FC2ブログ

**Sunnydays Happytimes**

リンクする際はご一報ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

明日からです

 いきなりですが、バイトをすることになりました。

 「何かできないかな~」っていうのはずーっと思っていたのだけど、やはり本格的に働くことに恐怖というか、抵抗があり…けど、やっぱり家にいて病気のことばかり考えているのも、逆に良くないなぁと。かといって仕事は何でも良いかというとそうでもなく…。やりたくないことをやっても意味がないし、かと言って前の様な仕事はかなりストレスがかかってくるので、そういうことを考えると職種が限られてくる。今自分で一番興味があることと言えば写真。「写真屋の仕事、ないかな~」なんて漠然と思っている時は、求人がまったくなく、ほとんど諦めていた。けど、本気で写真屋の仕事がしたいと願い始め、祈願したその日の夜、何気なくみていた求人雑誌に写真屋の募集が!!!しかもお隣の市で近い!もう何も考えることなく、即応募してしまった。

 で、面接に行ってみたらその場で採用…。はやっ!…っていうのが今月頭の話。猛スピードの早さで採用はされたが、いまだに仕事は始まっておらず…その前に店舗でのミーティングがあるってことで、昨日それに参加した。店長以外のメンバーとは初めて顔を合わせた。この時期、めっちゃくちゃ忙しくなりそうで怖い。が、この時期を乗り越えると「あれ?」っていうくらいにヒマになるらしく(笑)。

 写真屋と言えども、写真のプリントとか受付とか、いわゆるDPEの仕事だけしていれば良いのかと思いきや、簡易的な印刷屋な感じで、かなり前職に近い仕事までもある模様。コチラとしてはある意味ラッキー!

 本当は八丁堀に戻りたい気持ちがあったんだけど、いきない通勤1時間以上というのは体が厳しいと思い、まずは近場でバイトをしようと思ったわけであります。

スポンサーサイト

PageTop

久々に仕事

 まー、基本無職なんですけど(笑)でも、たまーにちょこっとお仕事します。現在、カレー屋さんの追加のお仕事も頂いているんですけどね、別件でちょっとしたお仕事が舞い込んできました。って、雑用みたいなもんですけどね。111人分の住所録作成と、それの宛名印刷です(笑)。

 私、ずーっとMacユーザーで、使うソフトはAdobe系ばかりで、ExcelやWordなんてちょっとした文書作成に使うくらいで、ほとんど機能を理解していません!が、お仕事をいただいたからにはやらせていただきます。

 で、調べてみたらなんてことはない…とっても簡単だった…。でもこういうの良いね、勉強になる。外でお仕事するようになっても、こまらないようにいろいろ勉強しておかねばね。でも作業するのはMac版のOfficeですけどね…。

 でもね、たまーにMacで困ることがあります…。実は、花王アタックのCMに「ダカフェ日記」でお馴染みのダカ家が出ているというのです。アタックのCMは何度も見てるのに、一向にダカ家版のCMに当たらない…。ってことで、花王のサイトで見てみようと思ったんだけど…Macでムービーが見れない!!なので、実家のWindowsを仕方がなく起動…。で、無事に観れました!
080624_1300~0001

 海ちゃん、アタック持っとるー!笑顔がかわええ…。

 ネットをする上で不便がありながらも、これからもMacユーザーであり続けようと思います…。

PageTop

退職しました。

 先日、久々に会社へ行きました。しかも夕方。重々役出勤です。
 社長に夕方、お時間を作っていただき、私の詳しい病状を話し、仕事の継続は難しい旨を伝え、その日付けで退職ということにしていただきました。社長は「一応けじめということだから。また働けるようになればいつでも戻ってきていいから」と有り難いお言葉をいただいた。この会社の社長は、昔ながらの義理と人情を大切にする素敵な社長だと感じました。私はこういう会社が好きですよ。機械的に、ロボットのように扱う会社が多い現代に、本当に貴重な会社だと思います。(まぁ、良い面も悪い面、どちらにもあるでしょうけど)
 前々から決まっていた、会社の屋上でのビアガーデン(!)にも出席させてもらった。なんだか久々に日中歩いたせいと、都内に出てきたせいで、少々ぐったりしていたのだけど、ずっと座わらせていただいたお陰で、その会自体は疲れず、楽しめました。
 会が終わり、片づけも一段落したところで、営業の女性から封筒に入ったものを渡された。「ラブレター!」と言われたので、あとでこっそり開けることにしましたw
 そして、さらにそのあと制作室のみんなから色紙(寄せ書き)を頂いてしまいました。正直ウルっと来ましたよ。だってだって、たった10ヶ月しかしなかったのに、ここまでしていただけるなんて!制作室のおばさまからも「クロックス持ってる?」なんて聞かれて「持ってないですよ」と答えたら「良かった!これ、使って」と、プレゼントを頂きました。地元近辺でクロックス見ててもちっとも欲しい色がなかったり、サイズがなかったりなんだけど、頂いた色はまさに私が探していたカーキ!しかもピッタリサイズ!もう本当に嬉しかった!もう、みんな良い人!
 帰り、ちょっと贅沢をしてグリーン車に乗ったんだけど、そこで頂いたお手紙や色紙を見ました。営業女性から頂いたお手紙は本当に嬉しい内容で、しかも台湾人の彼女ならではのプレゼントを頂きました。色紙も、みんな長々と書いてくれてて、電車の中で泣いてしまった…。グリーン車で良かった。
 私、頑張って元気になって、通いが無理でも在宅でも良いから、この会社に戻ろうと思いました。中にいるとなかなか気付きにくいけど、辞める時に良い会社かどうかってわかるよね。私がいう良い会社って人間関係がってことですが。人間関係、仕事の上でとっても重要なことだと思います。温かい会社で良かった。

PageTop

温かい職場

 木曜日、金曜日と病院のため会社をお休みした私。先々週から早めの夏休みで不在だった社長は木曜日が休み明けだった。なので、すれ違いで、まったくお会いしていなかったし、直接話も出来ていなかった。土曜日は月末土曜日ということで、会社全体出勤日。朝会社に着いて、真っ先に社長室へお伺いした。社長のお顔を久々に拝見し、優しい声で「大変なことになっちゃったね」言われた瞬間、ホロリと涙が出てしまった私。でもちゃんと話さなきゃ、と思い「…すみません。」と気持ちを切り替えた。
 座って、と促されて、社長に病状を説明。そのあと「この先も仕事に穴が空きますし、ご迷惑かかるので、早急に制作室で募集をかけてください」と伝えたら「そのことだけど、僕は君を手放すつもりはないんだ」と。この先どういう状況になるかわからないし、通うことも難しくなるかもしれないけど、今すぐ辞めることは考えないでくれ、そのために社員ではなくアルバイトとして契約もしたんだし、籍を置いておこうと思うと。在宅でだって出来る仕事もあるし、毎日通わなくたって出来る仕事はあるんだから、と。すごく有り難い言葉だった。「とりあえず今は病気を治すことに専念して、バカな社長がそんなこと言ってたなぁって頭の片隅にでも置いておいてくれ」とおっしゃって頂いた。もうなんてお礼を言って良いのかわからないくらい、感謝の気持ちでいっぱいだった。
 小さな会社だから、一人いなくなることで、他の人の負担がぐっと増えてしまう。そして逆に使えない人間をいつまでも置いておくのも会社としては負担が大きいと思っていた。実際そうだと思う。なのに、こんな状況でこんなことを言ってもらえるなんて、これっぽっちも思っていなかった。小さい会社だから一人一人の温かさがもろに伝わってくる。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 今日も午後から上白根病院というズーラシアの近くの病院で3DのCT検査です。そろそろ行って参ります。

PageTop

しくじった

携帯から。

 仕事をミスった。ここ最近小さなミスが目立つ。しかも同じ営業さんのお仕事。血液検査の結果を聞いた以来、なんだか心が落ち着かない。なんだかざわついている。集中力が欠落している気がする。

 抗がん剤治療をしている時、記憶力が低下したように思えた。それまで記憶力には少し自信があったんだけど、あれ?って感じることが増えた気がした。今、少しその感覚に似ている。記憶力というか注意力が低下したみたいな感じ。

 この気持ちのざわつきは何なんだろ。同じ職種の友人に軽く愚痴ったら、真っ先に「わかる!」と返信が来たwさすがは同業者。印刷物でのミスがどんだけのものかすぐにわかってくれたwただ私はまだ校正段階だったから救われたけど。

 最近友達に会ったり、話をしたりして、励ましや元気を貰ってるからこの程度で済んでいる気がする。遊びに行こうと誘ってもらうだけで気持ちが楽に、そして嬉しくて楽しい気持ちになれている。一人でいたらきっと仕事どころじゃなかったかもしれない。そばにいる人たちに感謝です。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。