FC2ブログ

**Sunnydays Happytimes**

リンクする際はご一報ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1週間を切りました!

 お友達の本田誠人さんの劇団「ペテカン」の公演が近づいてまいりました。

 2008年秋公演 『夕暮れ放課後ひみつきち』
 過去を引きずる教師と、未来に不安を抱く女子高生。
 人生の光から闇へさまよった大人達と、女子高生の交流を描く
 夕暮れの教室を舞台にした苦くて痛い大人の青春ドラマ。

 11月15日(土)~24日(月・祝) 於:赤坂RED/THEATER
 脚本・演出:本田誠人
 出演:大治幸雄、斎田五朗、濱田龍司、堀正哉、本田誠人、羽柴真希、長峰稔枝、
    谷部聖子、斉藤めぐみ、寒河江有似、宮原将護
 開演時間:11/15(土)19:00
      11/16(日)14:00
      11/17(月)19:00
      11/18(火)19:00
      11/19(水)19:00
      11/20(木)19:00
      11/21(金)19:00
      11/22(土)14:00/19:00
      11/23(日)14:00
      11/24(月)14:00
 料金:前売\3800/当日\4000
 チケット取り扱い:電子チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:389-381)
          e+イープラス
          Gettii
          ペテカンチケッツ


 今回、ペテカン初の赤坂だし、音楽は“彼のことを知る旅に出る”で素敵なウクレレと歌声を聴かせてくれた佐藤みえこさんで楽しみ倍増!しかも、今回の公演でペテカンは1年間お休みするそうです…。たった1年、されど1年…。ペテカン観てみたいなーって思っていた方は、この機会に是非是非。

 そんなペテカンは、なんとPVがあります(笑)。

 音楽はIn the Soupの「砂時計」という曲。このPV、歴史を感じるなぁ~。

スポンサーサイト

PageTop

青猫物語、2回目

 20日のこと。

 5日の初日に観た「青猫物語」、昨日も観に行っちゃいました。昨日は元々観に行くつもりで、mikaちゃんとかなり前からチケットを予約していました。青猫シートで観たのだけど、ずっごく観やすかった!確かに役者さんの顔はハッキリは観えないけど、全体を見渡せてなかなか良い席でした。そして、もう私はセリフや、そのあとの展開などわかっているはずなのに、やっぱり同じところで笑っちゃったり、初日とは違い役者さんのリラックスした感じも伝わってきてこちらも肩の力を抜いて観られました(笑)。すごいな~、これを1ヶ月も続けているんだもんなぁ~。休みなんて1日だけだったもの…。役者さんって大変だなぁ。。。
 残り10公演!皆さん、たのがんばってくださいましっ!

 そんな20日の公演後、楽屋口まで行って本田さんと面会をしたのですが…な、な、なんと!!!私がシティボーイズ大好きなのを知って、あの“きたろう”さんと面会をさせてくださいました!!!!!うぉーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!私がシティボーイズにハマってかれこれ10年ほど経つのですが、WOWOWで「真空報告官P」という公演を観たのがきっかけでした。それ以来シティボーイズにハマったのですが、特にきたろうさんが大好きで…。
 本田さんに手招きされ楽屋口の奥へと入り…現れたきたろうさん!今目の前にきたろうさんがーーーーーーーっ!「あ、どうもどうも」って、本物のきたろうさんがしゃべってる(笑)。「コレ見て、自慢ののれん」って、きたろうさんの楽屋にかけられた黄色いのれん。よくみたら「ゲゲゲの鬼太郎」(原作)の絵が描かれたのれん!!!で、「なに?写真?」って自らおっしゃってくださって、まさか写真を撮らせていただけるなんて思っていなかったからバッグから慌ててカメラを出し…「せっかくだから2ショットで撮らせてもらいな」と本田さん。うきゃーーーーーっ!!!で、mikaちゃんにシャッターを押してもらい…撮った写真はコチラ!
080920_00.jpg
 って、モザイクかかっててごめんなさい。肖像権の関係で…。
 写真を撮った後握手までしてくださって、でも私は結局頭が真っ白になるほど緊張しちゃって伝えたいことも伝えられず…グダグダだな、ワタシ…。「舞台、面白かった?」って言われたので「面白かったです!!」って言ったら「こんなこと聞かれたらそれしか言えないよねぇ~」って言いながら楽屋へ消えて行きました…(笑)。あぁぁぁぁぁぁ!もう夢のような時間でした!!!本田さんには感謝感謝で、もう本田様々です!(笑)。どんな芸能人に会うよりも嬉しかった!!もう本田さんに足向けて寝られません…。本当にありがとう、本田さん!!!

 足ががくがくしながらも本田さんと別れを告げ、シアタークリエをあとに…。実は、昼13時開演だったため、お昼ご飯を食べておらず、舞台を見ながらお腹がグーグーなってしまっていました(笑)。ってことで、日比谷シャンテの中へ。地下にいくとなんとマクロビオティックのカフェがありました!「チャヤ マクロビ カフェ&デリ」というお店で、本当にマクロビ料理でした(笑)
080920_02.jpg
 パニーニ・ミモザ(スクランブル豆腐と大豆ペースト)。見た目は完全にタマゴとミート!食べてみてもタマゴとミート!す、すごい!!!あれが豆腐と大豆だったの!?やっぱりすごいなーマクロビ。かなりお腹がいっぱい、満足ー!
 それから場所を変えてお茶したりして、かなり長々とおしゃべりをしました。割と懐かしいあんな話やこんな話を(笑)。
 mikaちゃんから誕生日のプレゼントをもらったんだけど、写真をまだ撮れていないので、また後日!!あ~、幸せっ。

 さて、明日22日から26日までの5日間、再びMOA高輪クリニックに入院をしてきます。

PageTop

羨ましかーっ!

 日比谷にあるシアタークリエにて「青猫物語」の初日を観に行って来た。
080905_04.jpg

 んまー、とにかくペテカン本田さんの役はズルい!羨ましい!としか言い様がないくらい(笑)。黒谷友香さんとあんなことこんなこと…。キャー!しかも本田さんは2役。ペテカン羽柴さんもきたろうさんのお店で働いてる役だなんてね、羨ましすぎるす!おっと、これ以上は言えませんが…とにかく面白いす。やっぱりきたろうさんの雰囲気はとっても好きです。そんな私は20日にも観に行っちゃいます!初日とはまた違った雰囲気を味わえたら良いなー。

 銀座でプラプラして早めにご飯を食べたんだけど、たまたま入ったカフェがね、可愛いお店でした。
080905_01.jpg
 「cafe ohana」ですって。こんな雑居ビルの4階に、こんな可愛いカフェがあるなんてね。見逃してしまいそう。というか、ちょっと隠れ家的で良い!
 “アップルシナモン”というドリンクがあり飲んでみたら、ホントにシナモン!なんかとっても不思議な飲み物でした。
080905_02.jpg
 これ、ちょっと病み付きになりそうだなぁ…。また飲みたい!
 そしてご飯。カレー、ではなく、私はハヤシ(笑)。
080905_03.jpg
 おいしゅうございました。

 そういえば、シアタークリエで南海キャンディーズのしずちゃんを見かけました!ホントに背が高くてビックリ!(笑)

PageTop

間もなくスタート!

 ペテカン本田誠人さんと羽柴真希さんがご出演される「恋愛喜劇 青猫物語」が9月5日より開幕!北村有起哉さん、黒谷友香さん、きたろうさんなどなど、豪華な顔ぶれ。

 シティボーイズファンの私、きたろうさんがめちゃめちゃ好きです。そんでもって黒谷友香さんもモデル時代から大好き!そんな大好きなお二方と、大好きなペテカンのお二方が共演だなんて、夢の様です!(って私が共演するわけではないんだけど…)

 とにかく“恋愛喜劇”という響きがね、素敵だよね(笑)。今からものすごい楽しみです。ご興味のあるかた、チケットは下記まで!


青猫物語
2008年9月5日(金)~2008年9月28日(日)
前売開始 2008年6月28日(土)
料金 S席:8,800円/青猫シート:6,800円(全席指定・税込)
作/マキノノゾミ
演出/山田和也

出演/北村有起哉 黒谷友香 きたろう 小須田康人 山下裕子 近江谷太郎 岸博之 橋本淳 北村岳子 富田真帆 荒井正樹 小椋毅 佐藤淳 本田誠人 石田佳奈子 岡村さやか 関谷春子 羽柴真希

音楽/川崎晴美 美術/中根聡子 照明/宮野和夫 衣裳/木村猛志 ヘアメイク/宮内宏明 音響/本間俊哉 演出助手/福原麻衣 プロデューサー/横田優希 製作/東宝

●電子チケットぴあ
0570-02-9999(音声自動応答 Pコード385-889)
●e+(イープラス)
http://eplus.jp/
●ローソンチケット
0570-000-407(オペレーター対応)
0570-084-003(Lコード:32982)
●CNプレイガイド 
0570-08-9999(オペレーター対応)


 売れ行きは好調のようで、徐々に“残りわずか”な日が続出。まだチケットを入手してない方は急げー!

PageTop

「女教師は二度抱かれた」

080806_01.jpg

 女教師は二度抱かれた@Bunkamuraシアターコクーン

 作・演出
 松尾スズキ

 出演
 市川染五郎 大竹しのぶ 阿部サダヲ 市川実和子 荒川良々
 池津祥子 皆川猿時 村杉蝉之介 宍戸美和公 平岩紙
 星野源 少路勇介 菅原永二 ノゾエ征爾 浅野和之
 松尾スズキ

 観てきました、女教師3日目の昼の部。ネタばれしちゃうからあまり詳しくは書けないけど、良いなー、「お子様ランチ」。松尾さんの頭の上に日本の国旗があって、「ハタ坊だじょ~」なんて言っていたけど…あれは元々のセリフだったの…?それとも赤塚不二夫さんが亡くなってから付け加えられたセリフなの…?
 それにしても大竹しのぶはすごい!ホントすごい。増々好きだなー。やっぱり3年前の『大竹しのぶ×松尾スズキ「蛇よ!」』を観られなかったのは悔しい!(入院してしまったのでチケットを泣く泣く両親にあげました…)星野源(SAKEROCK)の歌声、素敵だったー。それにしても生バンドがカッコ良かった。歌いっぱい。みんな歌上手いなぁー。そして阿部サダヲでいっぱい笑った。もう大声出して笑った。くだらなくて笑った!ノゾエさんのバックダンスが良かったなー。って、あまり詳しく書けないから何が何だかわからないですよね。とにかく松尾スズキにしては毒が少なかったような気もしたけど、面白かったです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。