FC2ブログ

**Sunnydays Happytimes**

リンクする際はご一報ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

安すぎる…

 仕事でUSBメモリが必要になることがある。営業さんは全員持っているけれど、すべて個人のものらしく、会社では買ってもらえないらしい。私も持っていた方がいいだろうな、と思って、安いものを求めビックラメラへ。
 いっぱいありすぎてどれが良いのかさっぱりわかりません。1Gでも5~6千円するものから2千円ちょいで買えるものまで、本当ピンキリ。で、最終的にコレと思って、レジに向かう途中、ちょっと気になるのがあって、最後に見てみた。すると、なんと2Gで6千円ちょい!安い!しかもちゃんとWinとMac、両対応。即決。

 しかし2Gで6200円って…安すぎませんか…?HDDが数万円していた時代はなんだったのか。

スポンサーサイト

PageTop

カフェご飯**その2**

 すっかり夜になり、軽く飲みながらご飯でもしましょうか。ってことで、南口にあるCafe & Diner「NEXUS charbroil-grill」に行った。

 もっと混んでいるかと思いきや、結構空いていて良かった。でもカウンターだったんだけど(笑)。

 エビとアボカドの生春巻きとフレンチポテトとシーザーサラダと鶏肉とカシューナッツの炒め物。
070616_2111~0001.jpg
 どれもとっても美味しくて満足。フレンチポテトなんて、別にどうってことないはずなのに、なんか妙に美味しかった。なんででしょう。

 こちらのお店は結構イベントをやっていて、楽しそう。去年末は東田トモヒロとかも来たんだよねぇ~。すてきだ。本日店内に流れている音楽はFantastic Plastic Machine。いいねぇ、気持ちがいいねぇ。あぁ、音にまみれたい。おいしいお酒を飲みながら、気持ちがいい音楽を聴いていたい。

PageTop

カフェご飯**その1**

 病院のあと、友人が藤沢まで遊びにきてくれた。i/o cafeに行きたいというので、鵠沼海岸までご案内。とか言っても鵠沼海岸改札降りたら、そのまま目の前の階段を昇るだけなんだけど。

 ほんとに駅前だって証拠にこの写真。すごいでしょ?こんな近くに駅名が!070616_1506~0001.jpg




 時間もお昼は過ぎていたので、そこでランチ。14時までランチタイムってことで、ランチセットをいただく。

070616_1315~0001.jpg
 ランチセットのサラダはお豆腐サラダで、かつお節がかかっててピリッとしてとってもおいしかったです。もっと食べたい(笑


070616_1323~0001.jpg

070616_1325~0001.jpg
 デリセットも魅力的だったし、オムシチューも魅力的だったけど、何か今はあまりこってりしたものが食べたくなかったので、私はトマトとモッツァレラのパスタ。友人は焼き肉とサラダご飯。とっても美味しそうっ!

 i/o cafeは、インターネットもできるので、友達がどうしても見せたいというサイトを閲覧。それがめっちゃくちゃ面白くて店内で爆笑してしまった(笑)。それはあるお店のサイトなんだけど、友人は昨日、そのお店に行ってみたとかで、「良かったから、今度行こうよ」と誘ってくれた。めっちゃくちゃ楽しみ。

 さて、またしばらくしたので、ちょっと甘いものでも食べようか、ってことで、そこの名物のマフィンをいただくことに。


070616_1505~0001.jpg
 ふたりとも「マンゴーチーズケーキ」をチョイス。マーマレードとホイップクリームがついてきたー!もう見るからに美味しそう。ドリンクはオレンジアイスティーにしようかと思ったんだけど、マンゴーとオレンジじゃ、フルーツだらけだから、ティーオレのホット。
070616_1511~0001.jpg



 友人はマフィンがあまりにおいしかったのか、2号店のマフィン専門店へ行って、お土産を買うことに。i/o cafeのレシートを見せると10%OFFになるらしい。って、ことでMuffin Lab.(マフィンラボ)へ。
070616_1614~0001.jpg


 いや~、昼下がりにカフェでまったり、最高ね。結構長い時間いたんだけど、「ちょっと発散しにいかない?」ってカラオケに行っちゃいました!友人がCaravanを連続でエントリーさせてて、ハミングバードを歌っていたから、続けてほかの曲も歌うのかと思いきや、ハミングバードしか知らないから、歌って!と私にリクエスト。おいおい!といいながら、気持ち良くCaravanを熱唱しちゃいましたよ。カラオケに「Heavenly」とかマニアックなものが入ってるくせに、メジャーになってからの曲が1曲もないのが気になる(笑)。

PageTop

初めてのピル

 今まで病院で採りためていた血液検査の結果を持って、藤沢にある婦人科へ行ってきた。

 先日行った子宮体癌および頚癌の検査結果と、貧血の原因はどこからくるのか、という診察。まず癌検査の結果はどちらも異常なし!良かったーーーっ。そして、貧血なんだけど、とりあえず月経の量を減らしてみて、それでも貧血なのかどうか、調べてみよう。って話になり、「ピルを使ってみますか?」と。私はそうしてもピル=副作用というイメージ。その場で即「でも副作用が心配です…」と聞いたら、若干のむくみや吐き気はありますが、気にならない程度が一般的、とのこと。でも確かに貧血の原因も探りたいし、試しに1度、試してみようと思った。

 これがトリキュラー錠28というピル。
070617_0005~0001.jpg

 なぜか「月経が始まった最初の日曜日から飲みはじめて」と。ややこしい。始まったその日に飲むなら忘れなさそうだけど、「始めの日曜日」となると、うっかり忘れてしまいそうだ。気をつけなければ。

 そんで、ちゃんとしたパンフレットとかリーフとかがセットになったものをいただいたのだけど、その中になぜかブックカバーのようなビニールケースがついていた。
070617_0006~0001.jpg

 きっとこの中にピルをいれて持ち歩くんでしょうね。しかしドキドキするな。少々不安が残るピルの服用。避妊薬としてだけじゃなく、このような時にも飲んだりするのだねぇ…。まさか自分がピルを飲むはめになるとは…。先生に「妊娠の予定はないですよね?」と念をおされた。「今はまったく予定がありません」とだけ答えました。

PageTop

夜の銀座

 友人が銀座に用があるというので、会う約束をした。

 私は19時過ぎまで残業をして、歩いて銀座へ。会社から銀座までめちゃくちゃ近いのです。10分歩いて松屋に到着。松屋から三越へ歩いてる途中に友人から電話。「今どの辺?」と聞かれたから答えると、「こっちも三越付近!」ってことで、ちょうどいいタイミングで合流。すごいな、特にこの時間って決めていたわけでもないのに、このタイミングの良さ。

 とりあえず、友達が行ってみたいというお店に向かってみたが、満席で入れなかった。さすがは金曜、夜の銀座!結局有楽町の方まで歩いて、適当なお店に入った。

 私に聞いてもらいたい話があるって言われていたので「どうしたの?」って聞くと、すごい勢いで話しはじめた。どうやらすごく悩んでいるみたい。そして、実は私も前にちらっと話を聞いていたので心配だった。とにかく一通り話を聞いて、こうしてみたら?っていうことを言った。誰にも話せず悶々としていたみたいで「スッキリ!」と満足そう。それは良かった!

 お互いにすごくいっぱいしゃべって喉がからから。ついにラストオーダーの時間になってしまって、お水だけもらった。食べたり飲んだりするよりも、しゃべっていた時間の方が長いし、その話がまた盛り上がっちゃって。結構大笑いしたりして、本当に楽しかった。

 帰り、友人がJR有楽町駅を目指して歩いていたから、てっきり友人もJRなのかと思ったら「いや、地下鉄」と。「やだ!ごめん!」って言ったら「ちがう、こっちが話したかっただけだから大丈夫!」だって。確かに一人でしゃべってた。聞いていてすごい楽しかったけど。でも悪いことしたー。しかも改札前まで送ってくれちゃうし。

 また1~2か月に1回は銀座に用があるらしいので、またご飯を食べようと約束。あと、前に言ってたネイルサロンも来月当たり行こう、と。ふひひ、楽しみ!

 夜の銀座はとってもきらびやかで、大人な感じでしたww

PageTop

ほめられたっ

 同僚に用があって制作室にやってきた営業の女性が、「ハギちゃーーん」と呼んだ。ん?なんだ?と思って、「はぁーい!」と答えてその女性のところに行ったら「違うの、呼んだだけなの!」って…。え?なに?いじめ?(笑)またしても「ハギちゃーーん」と…。なんだなんだ?「どうしたんですか?」って聞いたら、「ハギちゃんの声が大好きなの」と言われた(笑)。それだけで呼んだの!?と思って「えぇーー、なんですか、それ!」って言ったら「本当なのよ。私、ハギちゃんの声ですごく癒されているんだから!」とか言うんです。なんか、めーーっちゃ嬉しかったです。電話とか、営業室でハギちゃんと話して声を聞いてるとすごく落ち着くの…と。そんなことを言われたのは初めてだったから、しかも女性に言われたのがとっても嬉しかった。

 でもね、私はその営業の女性の声で元気をもらってるんです。いっつも元気で明るくて、よく笑っていて。それでいて優しくて。

 お互いに癒したり元気をもらったり、ギブ&テイクで良いなぁ。良い関係だ(笑)。

PageTop

めでてぇじゃねぇか

宮崎あおいが結婚

 なんて、ネットニュースに出ていてビックリ。物語上とかの話かと思えば、実際に結婚したとな。きっとショックで立ち直れない男の人も多いだろう。が、私からしたらとっても微笑ましい。けど、21歳で結婚なんて…早いよぉ…。離婚とかにならなきゃ良いけど。「宮崎あおい バツイチ」とか似合いませんから!清純なイメージ、汚しちゃだめよー!なんて。

 前から気になってた左手薬指の指輪は、やっぱりそういうことだったんだねぇ。

PageTop

離れていく

私はただそばに居てほしかった。
勇気づけて欲しかった。
支えて欲しかった。
労りの言葉が欲しかった。
それってそんなに大変なことですか?

自分の彼女を、気持ちで支えるって、言葉で支えるって、
そんなに難しことですか?

失望しました。
一緒にいることが、こんなに辛いなんて。
私の気持ちは離れる一方…。

血液検査で腫瘍マーカーが上がってしまったその日、
出かける元気がなく、家にいることにした。
その次の日、彼からはまったく連絡がなかった。
それは、なんて言ったら良いのかわからなくて、
ってことで、その気持ちもなんとなく分かる。
でもその次の日からも、最近残業続きの私に
「そんなに無理しないで」とか
「毎日遅いけど大丈夫なの?」とか
そんな労りの言葉は一切なかった。
家族はもちろんだけど、周りの友達、
会社の同僚たちからは、たくさんの言葉をいただいた。
なのに、一番声をかけて欲しかった人からは聞けなかった。
もちろん、検査のあとは「どうだった?」とか
聞いてくれたけど、それだけだった。

最近いろいろな人から言われる。
「そんなに仕事して大丈夫?」と。
「結婚とかして、家にいた方が良いんじゃない?」とか
「もっと楽な仕事したら?バイトでもなんでも良いじゃん」とか。
病院の先生や看護師さんたちにも、仕事してるっていったら
ちょっとビックリされちゃったくらい。
それを彼に話をしたら、結婚の話だけを捉えてしまったようで、
「お金があればそうしたいよ」と。
私はそんなことが言いたくてこの話を出したわけではない。
ただ、労って欲しかった。
私より彼の方が毎日遅くて
そんな言葉をかけられる余裕なんてなかったんだろう。
前に私がすごく仕事が大変だったときのことを話した。
そしたら彼は
「へー、結構大変なんだ?」と言った。
結構?結構って?
どうやら彼は私の仕事はデスクワークでのほほんと
やっている様にしか思っていないんだ、って
そのとき感じてしまって、それ以来仕事の話をしないと決めた。
やっぱりどこかで「自分の方が大変」って頭があるからだろう。
私の仕事なんて、自分に比べたら…なんて思っているんだろう。

実際そうかもしれない。
そうなのかもしれないけど、
やはり同じようにがんばっているのだから、
労りの言葉は欲しかった。
一緒に生活をしているわけじゃなく、
普段は離れてくらしているからこそ、言葉にしてほしかった。
普段から労りの言葉を求めている訳じゃなく、
「今」だから欲しかった。
私は「大変だね。無理しないで」とか、
普段から彼にはメールで伝え続けてきた。
それを言われるのと言われないのとでは、
気持ちが全然違うと思うから。
仕事のやる気も多分全然違ってくると思うから。
少しでも気持ちを軽減させたくて言ってたのに。
彼はそういうことには気づいはいないのか…。
言われて嬉しいというよりも当たり前になってしまっていたんだろう。

彼はよく「見返りを期待しすぎなんじゃないの?」という。
見返りというか、彼には労りの心はないのだろうか…。
一方的に言われることが当たり前になってるの?

「病気が完治する3年後まで離れていた方がいいの?
今は支えなきゃという気持ちにはなれない?」
と聞いたら
「わからない。即答できない」って言われた。
正直、絶望感でいっぱいだった。
別れた後、私が癌だとわかったとき、やり直したいって言われ、
でも「今は自分が大事だから」と私と一緒いることを再び断念して、
それでも1年半もの間、連絡をし続けてくれて、
「一緒にいたい」「支えたい」と言ってくれたのに。
やっぱり目の前に、実際の問題が降り掛かってくると
彼の気持ちはわからなくなっちゃうみたいです。
それなのに、私は全身を彼に委ねることなんて、
一生かかってもできないと思った。

タバコも「やめるから」と自ら宣言したのに、
やっぱりずっとやめられていなくて、
この前だって「本気でやめるから期待してて」と
メールまで送ってきたのに、やっぱり全然やめる気なんてなくて。
それをどうやって期待しろと?信じろと?

「心も体も健康な女の子が良いと思う?」
と聞いたら、彼は黙っていた。
返事をしなかった。

「以前と変わった僕を見てほしい」
といわれ、再び一緒になったけど、
「仕事中とかの僕を見ているわけじゃないから、
どんなにがんばっているか見せられないのが悔しい」
なんて言っていたけど、
今、私が最大に堕ちているときに、
支えるということが、一番の見せ場なんじゃかったの…?
精神的に支えてもらえることが、
どんなに彼を信用できることにつながるか。
ここでしっかり支えられたら、もう大丈夫って思えたのに。

彼との過去のことを思い出したり、
今こういうことで逆に堕ちてしまったり、
絶対に体にはよくないのは自分でもわかるし、
周りにも
「いい加減やめな」
「今どんな状況かわかってる?」
と言われて当然だ。

ある友人に
「検査の結果、とりあえずは何もなくて良かったけど
血液検査の結果が悪かったのは『頑張り過ぎ』って
神様からの警告だと思いなさいよ」
と言われた。
この頑張り過ぎと言う言葉、
彼のことだとしても、仕事のことだとしても、
これも一種の労りの言葉だと思う。
私はこれを言われて、すごく励みになったのは確か。

そんなことも彼は言ってはくれなかった。
慢性的な頭痛のことや、
風邪を引いてしまったこと。
それは事実かもしれない。
けれど、そこで大丈夫?無理しないで。
とは素直には言えなかった。
というか、言う気にならなかった。

もう、やっぱり無理だったのだろう。
お互いに傷付いたのだから、もう良いでしょう。
彼は彼で、ちゃんと以前とは変わった部分もあるだろうし、
その部分を周りの人に認められているのなら、
十分だと思う。
満足だと思う。
でも私はもう降参です。
そして失望です。

ある友達から言われた言葉
「彼が成長することよりも、アナタの身体の方が大事」
これ以上彼と一緒にいることが、私にストレスなのかもしれない。

PageTop

友人の母のススメ

070614_2125~0001.jpg

 友人の母が、飲んだ方が良いと。私の体を心配して勧めてくれました。一日に15粒も飲むのです!でもこのスーパービール酵母Zは

・積極的に健康管理を心がけている方
・働き盛りで体に活力が欲しい方

ということです。ありがたい、友人の母よ!小学校以来お会いしていないけど。

 そう、結構同級生のお母さま方から「ゆうこちゃんの具合、どう?」というお声をいただきます。本当にありがたいこってす。とりあえずPETの検査が終わるまで安心できないけど、頑張るぜぃ。

 ちなみに、画像右端に「伊佐錦」のラベルが見えますが、私が飲んだわけではありません。

PageTop

ターゲットは新し物好き?

 朝、会社近くのローソンに立ち寄った。そしたらなんだかへんてこなお茶が…。一緒にいた同僚と、二人で購入。
070614_0930~0001.jpg

 伊藤園のフルーツグリーンティー。しかもブルーベリーテイスト…。いったいどうして緑茶とブルーベリーをかけ合わせようと思ったのか…。

 ふたをあけるとほのか~にブルーベリー。ガムっぽい香り…。一口飲んだ。始め緑茶で、あとからブルーベリーの香り…。どことなく生茶の味に似ている…。でもブルーベリー。

 リピーターになるか、と聞かれたら、間違いなく「なりません」と答えます。決してまずくはないんです。でも美味しくもない。きっと新し物好きが「なにこれ!?飲んでみよー!」って1度飲めばいいかな、というところをターゲットにしているんじゃないかいな。と、会社内で落ち着きました。

PageTop

ちっさいくせに

 立派な美味しさ。

 あれ?わたし、ダイエット中じゃないの?でも食べてしまいました。
070612_2230~0001.jpg

 モロゾフのマンゴーチーズケーキ。なんだ、これ。めっちゃくちゃ美味しい。マンゴー好きの父が、東京駅で買ってきたのです。

 機会があれば一度お試しあれ。

PageTop

しくじった

携帯から。

 仕事をミスった。ここ最近小さなミスが目立つ。しかも同じ営業さんのお仕事。血液検査の結果を聞いた以来、なんだか心が落ち着かない。なんだかざわついている。集中力が欠落している気がする。

 抗がん剤治療をしている時、記憶力が低下したように思えた。それまで記憶力には少し自信があったんだけど、あれ?って感じることが増えた気がした。今、少しその感覚に似ている。記憶力というか注意力が低下したみたいな感じ。

 この気持ちのざわつきは何なんだろ。同じ職種の友人に軽く愚痴ったら、真っ先に「わかる!」と返信が来たwさすがは同業者。印刷物でのミスがどんだけのものかすぐにわかってくれたwただ私はまだ校正段階だったから救われたけど。

 最近友達に会ったり、話をしたりして、励ましや元気を貰ってるからこの程度で済んでいる気がする。遊びに行こうと誘ってもらうだけで気持ちが楽に、そして嬉しくて楽しい気持ちになれている。一人でいたらきっと仕事どころじゃなかったかもしれない。そばにいる人たちに感謝です。

PageTop

約1年振り?

 そんなわけでaotmと会うのも、実に久しぶりなわけで。再会してとき、迂闊にも涙が出てしまったwとにかく彼女に会えるのは本当に嬉しいのだ。

 G-Ampereのライブのあと、新宿高島屋に用があったので、つき合ってもらい、そのまま13階でちょっと遅めのランチをしました。そこでいろーーーんな話をしましたよ。テラスでご飯を食べていたので、スズメが足下にやってきたりして気になりつつも、ご飯食べ終えてもまだまだ話していました。食器を下げられてしまって、あまり長居しても、ってことで、お店を変えることに。aotmの提案で下北へ。

 久々にやってきたマルサン。やっぱりここは落ち着くね。お酢を飲むか、黒ごまオレを飲むかで悩む。が、まずは黒ごまで。そこでオトメな話で盛り上がり、なぜか蛭子さんの話でも盛り上がる。脳内恋愛だとか、相当オトメチックな話で盛り上がり、一気にしゃべったせいでぐったりw気づけば19時過ぎているではないですか。

 ちょっとハイラインを覗いてみようって行ってみたは良いけど、まったく知らないバンドばかりwつか、興味もなくなっちゃっている自分…。なんだか寂しい気もする。きっともうあまりハイラインとか行かないんだろうなw

 会ったのも遅かったけれど、あっという間の時間で、名残惜しい。が、また近いうちにご飯とかしようね!今日はありがとぉ!近況報告も逐一報告します!

PageTop

インストアライブ

 タワーレコード新宿店でG-Ampereのインストアライブがあった。始まる前までaotmとピタゴラスイッチのDVDに釘付けでしたが、始まったらG-Ampereに釘付け。アコースティックなので、メンバー皆さん座っているため、あまりよく観えないwなので後ろの画面を観ていました。

 アコースティックで聴くG-Ampereの曲は、いつもとは一味も二味も違って、すごく良かったです。また違う一面を見せつけられちゃったわwうっとり。Rebootのアコースティックバージョンは、ゆるーい感じで昼下がりに聴きたい。とにかく本当に素敵でした。いつものライブも良いけど、たまにはこんなゆるいG-Ampereも良いと思います。

 あっという間にライブは終わり、タワーレコードでCDを買った人はチケットを持っているらしく、特典のCD-Rを貰ったり握手をしたりしていた。うらやましいじゃないか!w

 とにかく本当に素敵なライブで、良い午後のひとときでした。

PageTop

新しい車

070609_1122~0001.jpg

 善行にあるホンダカーズへ行きました。新車です、新車。我が家で新車をかう計画があるのです。今の車もストリームなのですが、今度もストリーム。私なんて、車を運転する機会ないのにwナビについては意見を出しましたよ。

 今度こそ、満足する仕上がり。の、予定。納車は今月末。楽しみです。

PageTop

第2の検査

 胸のCTと、大腸内視鏡検査を受けた。水曜の午後、外来は休診なので、病院は非常に空いている。

 昨晩9時以降ご飯は食べれず、プルセニドという下剤を3錠服用。明くる朝、もちろん朝食は食べず、9時半からニフレックという経口腸管洗浄剤を2リットル、2時間で飲み干す。1リットルのみ終わる頃にはトイレとお友達です。非常にきっついです。2リットル飲むのも、おいしいものなら、もしくはお水のような無味ならば…。始めはスポーツドリンクみたいで飲みやすいって思ったりするんだど、1リットル飲んだ頃にはもう飲みたくない…と体が受けつけない。けど、飲まなければなりません…。そしてお腹も下した状態が延々と。

 15時からCT検査なので、14時40分には病院へ。CTの部屋の前で待っていると、すぐに呼ばれた。CTの隣の部屋には、またTSUTAYA時代の友達…。けど真剣なので、声はかけられなかった。

 終わってから内視鏡室の部屋の前で待機。顔なじみの看護士さんが何人か声をかけてくれた。そのうちの一人、「婦人科へは行ったの?」なんて覚えていてくれて、説明をしたら、「とりあえずは良かったわね!」と言ってくれた。この病院の看護士さんたちは、すごくいい人ばかり。

 いよいよお呼びがかかり、内視鏡室へ。もう3度目くらいで慣れた、と言ってもやっぱり嫌なものはいやだわね。もう容赦なくカメラは腸内へ…。ずんずんずんずん進んでいく時、やっぱりお腹が苦しくて、自然と眉間にしわがよる。そして涙が出る。途中で仰向けになるんだけど、その時は少しほっとする。しばらくして先生が「もう大腸の頭まで来ましたからね。これからカメラを抜きながらゆっくり診ていきますね」と。カメラを抜きながらだと、腸の流れに沿っているので、それほどきつくはない。けれど、たまに戻ったりするときはやはり苦しい。

 途中先生が「うーん…」と言ったから、なんだろう…ってドキドキしていたら「何もない…」と。何もないのは良いことなんだけど…あの腫瘍マーカーはなんの意味が…。とりあえず真剣にモニターを見つめる先生。無事に終わったあと、「大腸も異常ないし、さっきのCTも見てきたけど異常ないんですよね…」と。これで安心してしまっていいのかどうか。

 先生は、とりあえず今までの検査結果をもう一度よく見直してみると。そして婦人科の結果も出たあとで、もう一度外来へ来てもらって、その時に何も出ないようであれば、別の病院でPETを受けてもらいます、とのこと。PETってえらい高額って聞いた気がするけど…。でも健康には替えられないし…。

 と、いうことで今回の検査も異常ありませんでした。早くもっと安心したいなぁ…。

PageTop

時効警察最終話

明日の時効警察に、『図鑑に載ってない虫』から
松尾スズキ扮するエンドーが出演するとな!
さすが三木聡!やってくれます。

明日の時効警察最終話、お見逃しなく。

6/23から公開の『図鑑に載ってない虫』も
絶対絶対観にいかなければ。

PageTop

チヨコレイト

070527_2043~0001.jpg

 伯母にお願いをしてgreen&black'sのチョコレートを買って来てもらった。すんごくいろんな種類があるので、とりあえず「これのうちどれか」という形でお願いをしたら、エスプレッソを買って来てくれた。エスプレッソはほろ苦い感じで非常に好みな味。これは伯母の家で食べた物と同じだった。いつか違う味を食べてみたい。

 このチョコレート、日本でいろんなお店を探しているんだけど、未だに買えるお店が見つからない。普通に買えなくても良いから、せめて東京の一部ででも買えたら非常に嬉しい。明治やロッテの板チョコって薄いでしょ?かといってHERSHEY'Sの板チョコはとても粉っぽい気がするのであまり好きじゃない。この地厚さといい、硬さといい、ちょうど良いのです。

 どこかで買えるって情報があれば、ください。よろしくです。

PageTop

festa do i-dep~market~

 待ちに待ったfesta do i-dep。去年9月の初ワンマンも楽しかったけど、今日のイベントはひと味違う様。16時から23時って、どんだけ長いのさ!

 一緒に行くはずだった彼が風邪のため行けず、独りぼっちで行こうかと思ったんだけど、急遽連絡した友達が行けるってことで一緒に。急に誘っても大丈夫そうな人たちに声をかけていたんだけども、ある友達は連絡取れるのが遅く、折り返しかかって来たときには既に行く友達が決まってしまっていた。折り返し連絡くれたときに「i-depというバンドの…」って言ったら「マジ!?i-depだったの!?超行きたかった!!」と言われてしまった…まさかその友達がi-depを好きだとは…w申し訳ない事をした…。「今度行く時は絶対に誘って!」なんて念を押された。

 一緒に行くことになった友人は16時20分に恵比寿に着き、すでにオープンしてるからってことで、まっすぐリキッドルームへ。本日はリキッドリームの建物全体i-depが貸し切っている様で、2階ラウンジも、タワーカフェも、全てi-dep一色。とりあえず中に入ってみたら、すでにTOMOYUKI TAJIRIのDJ。みんな超踊りまくりで、テンション上がる上がる。我々もドリンクを飲みつつ踊る踊る。ハウスばっかりでだいぶ飽きたところで2階に行って一休み。お腹も空いたし、タワーカフェにでも入ろうってことで行ってみると…案内された席にはi-depランチョンマットが!
070602_1808~0001.jpg

しかも光沢のある丈夫な良い紙を使用していて、お金がかかってます。本日はi-depベーシスト高井さん(食の王様らしい)の限定メニューが。友人はラタトゥイユ乗せご飯。私はクリームチーズとブルーベリーのベーグル。超女の子受けの良さそうなメニューじゃないか。ずるいな、高井さん。本当に高井さん考えたんかい!?
070602_1818~0001.jpg


 なんて、優雅に食べていたら、友人が目の前のモニターを観て固まっていた。「なんだあれ?」と。よく観たら下のライブ映像。これってもしかしてMEG!?キティーちゃんに似た着ぐるみの2匹と踊るMEGの姿。うわぁ、これは観たい!ってことで、食べてから下におりました。中に入ると踊って歌うMEGの姿。その後ちょうどi-depの面々が登場して、タイミングバッチリ!先月発売したAquaberryから数曲。なんだ、このアイドルっぽさは。そこで友達が「そうか!だからか!」と。「客層に地味ーな人がいると思ったらこれか!」と。そう、ちょっとA-Boyなタイプがところどころに見受けられる。クラブシーンからもオタクシーンからも注目を浴びそうなMEGは今後出てくるよねって話。ネコと一緒に踊るMEGの姿を友人が激写。それがこちら。
070602_1850~01.jpg


 終わったところで、まだラウンジで一休み。そんで再び中に入るとAKAKAGEのDJ。その時点で友人とは別々に踊りまくっていたww AKAKAGEからDAISHI DANCEと、ずーっとハウス。バッキバキのハウス祭り!私もテンション上がりまくりでひたすら踊りまくり。相当疲れきっていたw2階に行くとこんな感じ。
070602_2051~0001.jpg

i-depの旗があちらこちらにあって、本当お祭り気分。


 再びTOMOYUKI TAJIRIのDJのあと、いよいよi-dep登場!死にそうなくらいにギュウギュウ。きっついー!canaちゃん、すんごい楽しそうに気持ちよさそうに歌うので、本当にこちら側も楽しくなる。んもー、ヤバいくらいに楽しくて、ライブでこんなテンションになったのは何年ぶりくらいだろう。「もう無理」なんて言いながらも、テンション次第ではまだまだ楽しめちゃう自分w

 非常に楽しくて大盛況なイベントだったので、またぜひともやって頂きたい。クラブとか深夜になんて行けませんので、是非この時間帯に健全なクラブ気分を味わいたいです。ドラッグのニオイが一切しないクラブ、最高ですw

 本日の戦利品はこちら。
070603_1143~0001.jpg

 MEGのライブで踊っていたネコの着ぐるみ。モチーフは、MEGが飼っている黒猫のリウくんで、コレは銀のリウくんなんです。と、物販にいた可愛い女の子が一生懸命説明してくれました。

 今日こそi-depTシャツを!と思ったんだけど、手持ちもあまりなかったので、タンブラーを買って来た。本日限定販売って書いてあったので、買っちゃいました(アホ)
070603_1146~0001.jpg

PageTop

受診してきました

 藤沢にある婦人科に行ってきました。3年前に藤沢に出来たばかりのクリニック。そこは産科はなく、婦人科のみ。本当は今後子供を産む予定ならば、産科も付いている病院の方が良いとは思うけど、まだその予定もないし、逆に婦人科だけの方が行きやすい。

 ただ藤沢にそういった病院が少ないせいと、新しく小綺麗な病院なだけあって、とても人気があるよう。3週間前に予約の電話を入れて、その時点で6月2日まで空いていないとのことだった。でも土曜日は予約制になったお陰で平日よりはまし(らしい)。

 今日の病院、行って良かったです。すごく丁寧にわかりやすく説明してくれるし、以前ずっと通っていた順天堂大学病院の婦人科よりも一人一人に時間をかけて診てくれるのが本当に安心できる。

 とりあえず子宮体癌検診を受けて、結果は2週間後なので、それについてはまだわからないけれど、心配していた子宮筋腫も、今すぐどうこうって話ではないし、大きさも気にならない程度とのこと。でも私の筋腫は多発性のもので、今の時点で4つくらい。なんだよ、多発性って…。

 以前順天堂医院で、子宮頸癌の検査は受けた事があった。そのときは子宮の入り口の組織を削るもので、痛みは伴わないものだった。でも子宮体癌の検査は、いろいろ調べても「痛みを伴う」などと書かれていて、正直怖かった。でもいざやってみると、痛みはわからなかったw痛いというか、なんとも気持ちがわるい、今までに味わった事のない感覚に襲われたけど、それだけ。ただ出血はあったので、それなりに傷はついているのだろう。終わってからしばらくして下腹部に鈍痛が走ったし。女ってやつぁ、厄介だなぁ。でも最近思う。私、痛みに相当強くなったっぽいw

 とりあえず来週の大腸内視鏡と、再来週の検査結果次第。いろいろ調べれば安心できるし、頑張ろう。

PageTop

犬だけじゃなかった!

疲れて帰ってきたら姪っ子がいた。
笑っていた。
疲れてクタクタで、すぐに寝てしまいたいと
思いながら電車で帰ってきたのに、
家に帰ったら、そんなのふっ飛んだ!

やべぇ、あいつ、すげぃ効果だ。
ワンコが家にいるときも似た感覚だったが、
もしやそれ以上だったかも。

今度姪っ子の写真コーナー作ります(叔母バカ)。

PageTop

病気に効くこと

友人が知らぬ間にいろいろ調べていた。
私の病気にはどんなものが良いのか。
友人の自分の親に聞いたりしてくれて、
「こんなものが良いみたいだよ」
と連絡をくれた。

あと他にも、自分が飲み続けていて、
割と効果があると思う、という漢方の薬局を
紹介してくれたりして、
私はなんて良い友達に囲まれたんだって思う。

「まずは笑え」とか。
「こんな時くらい自分優先でいいんだよ」とか。
逆に、あることで、
「なんで自分を責めているか理解できない」
と私を叱る友達がいたりw

どの言葉もすごく温かく感じてます。
「いろいろ言い過ぎても逆に落ち込ませてしまうかも」
なんて思ってくれていた友達の気持ちも
本当にうれしかった。

「仕事遅いけど、大丈夫なの?」
という労りの言葉もたくさんいただきました。

こうやって友達から労りの言葉をもらえるのに、
なぜ一番身近なはずの人からは、
一度だって「遅くて大変だね」という
労りの言葉はもらえないのだろう。
一緒に住む家族は、夜遅く、朝も早いから
これがどんなに体に響くことか、分かっている。
そして、それでもちゃんと言葉にしてくれる。
友達も同じ。
どんな生活を送っているか、はっきり見えないのに、
それでもやっぱり心配して言葉を投げかけてくれる。
私はただ、いたわりの言葉が欲しかったのだ。
その言葉だけで、どんなに気持ちが楽になるか。
それを相手は十分知っているはずだからこそ、残念で仕方がない。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。