FC2ブログ

**Sunnydays Happytimes**

リンクする際はご一報ください。

スピリチュアル!

 先日友人Wに会ったとき、細木数子やら江原啓之やらの話題が出た。細木数子の六星占術は、年単位、月単位だと当たってる事が多いけど、毎日の事になると結構外れているよね、なんて話をしていた。あと私はやったことなかったんだけど、江原啓之の携帯サイトでは、自分が欲しいと思ったときにボタンを押すと、江原さんからのメッセージが届くというもので、結構ドキッとするようなことが書かれていたりすることがあるらしく、でもやはりこれも全然求めていない内容のことが来たりすることもあるとかであてにはならんよね、ということだった。細木数子の六星占術は、かなり学んだので良いとして、江原啓之のサイトが気になり、先ほどアクセスして、メッセージを送ってもらった。それが何ともビックリしちゃう内容。


【恋愛】
過去の恋愛は、たくさんの思い出が積み重なっているから素敵に輝いて見えます。一方で新しく出会う相手とはこれから思い出を作っていく、いわば白紙の状態です。このふたつを比べることなど、決して出来ない事を忘れないでください。

【人生の指針】
私たちは、ほんの短い期間だけ現世に滞在し、トレーニングをしているのです。ですから、死とはトレーニングを修了することなのです。幼くして亡くなっても、充実した生き方をして、トレーニングを修了しただけなのです。



 おぉ。どちらも私が今気になっている問題に関してだっただけに、かなりドキッとした。恋愛についても人生についても、どちらも「なるほど」って思ってしまった。よくうちの母は「未熟な人はなかなかこの世から去れない。死を許されない」などと言う。まさにこのことだ、って思った。

 ちなみに私のオーラカラーはオレンジだそうです。
〈基本性格〉
 陽気で庶民的、協調性もあるので、家族や職場のムードメーカーとして周囲に慕われるタイプ。背伸びをせずに等身大であることをよしとするので、他人と競争するのが苦手で、諦めやすいのが欠点です。趣味は豊富ですが、キャリア志向は強くありません。おっちょこちょいな面もあるので、思慮深さを身に付けるようにしましょう。ファッションでは白い服を着ると、このオーラカラーのもつ若々しさが強調されます。気持ちもいつまでも若い人ですが、年を重ねるほど本物を身につけるよう心がけたいものです。


 だって。何か「等身大であることをよしとする」とか「競争が苦手」とか「キャリア志向は強くない」とか「おっちょこちょい」とか、当たっているじゃないか。そうか、白い服か。白い服ねえ…。

〈本日の学びの言霊〉
「グループ・ソウルから、力を借りるイメージを」
 何かしようとするときには、グループ・ソウルに、力を貸してくださいと祈ってみてください。イメージする力、思う力、感じる力は、人生のあらゆる側面で非常に大きな役割を果たします。そこにエネルギーが生まれ、グループ・ソウルが私たちの能力を引き出してくれます。とはいえ、他力本願はだめ。自分なりの努力を積んだあとであれば、さらに人生も変わってくるはずです。


 うーん、努力ね。やはり何事も努力だ。やるだけやろうじゃないか。わかっている事だけど、改めて「よし!」って思った。今はすべて病気に繋げちゃうね。私、宗教とかにハマったらやばそうだね。それだけは気をつけよう。いや、宗教を悪いとは思いませんが。神を信じるのは、何も宗教にとらわれなくてもいいと思うだけです。

 へへ、ちょっと占いやE原さん(ohanaライブより)にすがってみたまでです。

スポンサーサイト



PageTop

あ、あれ?

 いきなりの外泊許可です。週末入院だから入院の説明と治療計画の説明、その他もろもろが終わったら、その後特に治療も検査も出来ないし、土日に入っちゃうから外泊して良いとのこと。そのまま病院にいるつもりでいたので、退屈しのぎにパソコンとかDVDとかゲームとか持って行ってたんだけど、だったら帰ろうと。

 病室は4人部屋でした。とっても狭く古ーい感じ。まぁ短期間だし、仕方ないか。でもでも病棟の看護師さんは非常に良い方たちで、すぐに打ち解けられちゃう雰囲気。良かった!

 で、治療計画の話をかなり長々と担当医から伺いました。予想以上に深刻ね。ある程度ネットで調べていたから、使う薬のこととかはわかっていたんだけど、平均的な生存率の低さと言ったら驚いてしまいます。私のような大腸がん再発の場合、何もしなければ余命は半年、薬を使う事で1年~1年半ということ。まぁあくまでも平均的な数値だから、これ以上の場合もあれば以下の場合も。その点は私の予想以上の悪さで、ちょっとビックリした。けど、私は諦めない。そんなもんで死んでたまるかっての。でもね、大腸がんでは抗がん剤での完治はあり得ないみたいだし、あくまでも延命的に用いられる感じらしい。だったら私が奇跡を起こさせようじゃないの。例外になろうじゃないか。だってあり得ないでしょ、こんな自覚症状もまったくないのに、あと1年やそこらの命?今後治療を続けていくうちに、私の正確な余命みたいなものが出てくるとは思うので、頑張りますよ。私はまだやりたいこともあるし、いきたいところもある。その希望を捨てない限り、大丈夫。

 で、その薬物療法なんだけど、2通りあるそうです。アバスチン+FOLFOX(5-FU+アイソボリン+オキサリプラチン)療法かアバスチン+FOLFIRI(5-FU+アイソボリン+イリノテカン)療法。どちらを選択するかは私の判断で良いそうで、治療の始まるのが木曜からなので、その前日までに決定しなければならない様。細かく副作用について聞いたんだけど、以前からネットで調べていた通り。ただアバスチンについては今年6月に承認されたばかりで、情報が少なかったので、ハンドブックをよく読みたいと思う。ただどれも副作用が非常に怖い。色素沈着とか吐き気とか嘔吐とかしんどいけど、そんなの大した不安ではなく、それよりももっと重篤な障害が稀にあるようなので、その稀が自分に当てはまったらと思うと怖い…。延命治療がまったく延命になってないじゃん!でもどっちを選択するも、やはり効き目も副作用も個人差があるので、やってみなければ何とも言えないのです。とりあえずこの週末でよーく考え、家族とも相談して決めたいと思う。

 この貴重な体験を細かく記載することで、同じ治療を受ける方へちょっとした情報になれば良いな、と思います。

 つーわけで、この土日は病院にはいませんので、普通に過ごします。

PageTop

誤報かよ!

 夜中の東海地震注意報は誤報だったそうで…。正しくは津波注意報だったそうで…。おいおい…こっちはどれだけドキドキしたと思っているのよ…。津波注意報は聞き慣れているから良いけど(良くないけど)、東海地震注意報って…。あぁ恐い…。お陰で寝不足よ。
 そんなわけでこれから病院へ行ってきます。9:30~10:00の間に入院手続きを行うんだけど、その前に婦人科の受診が9:00から。うぅ、眠い…。

 それではしばらく神奈川県立がんセンターで入院してきます。携帯やパソコンは持っていくので連絡取れますよ。携帯メールでもパソコンメール(GMailでヨロシク)でもOKですよ。何かあればヨロシクです。

PageTop

東海地震注意報!?

 たった今藤沢市のアナウンスが聞こえてきた…。変な時間に寝てしまったため、寝付けずにいたら♪ピンポンパンポーンという音が…。非常に聞こえづらいんだけど、「気象庁より東海地震注意報が発令されました」とか言ってるじゃないですか!!
 そのあとしばらく無音になったと思ったら、ウーーーーーーーッって緊急時なるようなサイレンが!今度は「こちらは防災藤沢です。ただいま藤沢市沿岸に津波注意報が発令されました」ですって…。この津波はペルーの地震の影響だろうけど、さっきの東海地震注意報っていうのがとっても気になる…。やめてーー!増々寝られやしないじゃないの…。
 夜中にこういうアナウンスって本当に恐い…。

PageTop

3日早く

 ミドから夕方メールが入っていた。…のに、私はだるさと暑さでいつの間にやら眠っていた為に気付かず、20時ころ慌てて返信。「早いけど誕生日プレゼントを渡したい」ということだった。「今から行っていい?」って言うので、「もちろん」と返事。10分で家へやってきました。はやっ!wwでも少しだけだったけど会えて良かった!そして素敵なプレゼントとお手紙付き。本当に本当にありがとぉ!!退院したら二人の誕生日会をやろうじゃないか。

  別の友達から「今日お誕生日だったよね。おめでとぉ!」なんてメールをいただいた。おしい!フライングです。6を逆さにしたら正解です。でも気にかけてくれているのは実に嬉しいことです。感謝!

 父が仕事帰りにケーキを買ってきた。「これはなんの意味のケーキ?」と問うと「誕生日の」と父。「だってこの前八ヶ岳でケーキ食べたじゃない」って言ったら「あのときはゆっくり食べられなかったから」だって。
070816_2146~0001.jpg


 なんだか、今日16日が本当の誕生日の様にお祝いしていただきましたwwでもきっと私は今年の誕生日を境に生まれ変わるのですよ。「新しい私、デビュー!」です。

PageTop