FC2ブログ

**Sunnydays Happytimes**

リンクする際はご一報ください。

入院4日目

 昨日のサッカーの興奮のせいか、なんだか寝付きが悪かったんだけど、いつの間にか起床時間が過ぎていてビックリした。けど、別に怒られやしないけどね。
 朝食は切り昆布の煮物と卵焼きに梅干し。朝は必ず牛乳が出てくるんだけど、どう考えてもこのご飯に牛乳は合わないと思うんですが…。しかも私、牛乳苦手だし。けど、飲んだ方が良いんだろうなぁ~と、ご飯を食べる前に一気に飲み干しました。
070823_0727~0001.jpg


 朝ご飯が終わってしばらくベッドの上でテレビを見ていたら、いよいよ点滴の準備が始まりました。主治医もその代理もいないので、さらに代理(でも一番のベテラン先生らしい)の先生がやって来た。10:15に吐き気止めの点滴をし、10:30からいよいよ抗がん剤、投与!別にすぐに副作用が出る人はいないので、怖がる必要もないのに、私は以前の先入観みたいなものがあり、この光景を見るだけで悪心…。
070823_1045~0001.jpg

 2時間の我慢よー!12:30にはこの点滴たちは終わるんだから!と、そこへボランティアの方がいらっしゃった。毎週木曜日はボランティアの方がいらっしゃる日らしく、13時半から正面玄関にあるピアノで、ミニコンサートを開催しますので、良かったら来てくださいねーとか、身の回りのお世話等なんでもいってくださいねーとか言われた。突然その方がポケットから、「折り紙とかやりますか?」なんて言われ、一緒に折りましょう、と折り方を教えてくれた。シャツと着物とハートの指輪。どれもすごく可愛くて楽しかった!折り紙って良いねぇ。
 そうこうしているうちにあっという間にお昼ご飯。ボランティアの方のおかげでだいぶ気がまぎれた。感謝です。しかしお昼ご飯は、何となく食べたくなくて、吐き気も怖かったのでほとんど残してしまった。豆腐あんかけに酢の物。
070823_1152~0001.jpg

 12時半でいよいよ点滴修了。今度は46時間を一緒に過ごすボトルの登場です。これを常に首からぶら下げるか、腰に吊るすか。とにかくほぼ丸2日間、こいつと一緒です。
070823_1046~0001.jpg

 1時間に5mlずつ注入されるらしいのですが、それが自動的に入るという優れもの。考えた人すごいねぇ。46時間も投与し続けるって、本来なら入院せざるを得ない状況なのに、これが出来たおかげて患者の生活を、かなり楽にさせていると思います。すごい!

 13時半、興味があったのでミニコンサートを聴きに行きました。親子の連弾で、そのあとそれぞれのソロ。お母様の演奏を聴いていたら涙がじわっと出て来た。その横にいた母をみると、母までも泣いていた。前の方で観ていたおじさんも涙を拭う姿。メロディーがキレイっていうのだけでなく、弾き方が優しいく美しかった。そのあと娘の演奏。娘の演奏はすごく力強く、涙は出ないもののやはりステキでした。最後は再度親子の連弾。ピアノってずるい。ピアノの音には弱いな、昔から。

 夕方、またまた小原くんがお見舞いに来てくれました。前から約束をしていたDSでのテトリス対戦。が、ぼろ負け。やっぱり私って下手くそなんだww小原くんにハンデを付けてもらって漸く勝てるって感じです。まだまだ修行が足りんです!しかし結構白熱した闘いで、すごく楽しかった!ありがとぉー!

 小原くんが帰ったあとすぐにご飯。すごく楽しかったおかげで、今日は時間が経つのが早い!しかも悪心も相当まぎれているし。で、夜ご飯は銀だらの照り焼きと野菜の旨煮(?)、グレープフルールでした。白米は多すぎて残してしまったけど、おかずはぺろり!まだ気持ち悪くないぞ、大丈夫!
070823_1810~0001.jpg


 そして今に至る訳です。さっきからくしゃみがとまらないんだけど、これも副作用の一つなんですかね?よくわかりません。あとで看護師さんに聞いてきよう。

スポンサーサイト



PageTop