FC2ブログ

**Sunnydays Happytimes**

リンクする際はご一報ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「日々に」

070930_0109~0001.jpg

 ペテカンの舞台を終え、家に帰宅すると私宛に郵便が届いていた。差出し人は三人サイトー先生だった。

 実は先日、mixi上でサイトー先生にメッセージを送った。三人が活動休止してからソロで活動を始めたサイトー先生が、9/22にソロ・ファーストアルバム「日々に」をリリースした。私はいつライブに行けるかもわからないし、どうしてもCDは欲しかったので、先生に直接入手方法を聞いた。そしたらば何とも驚きの返事が返ってきた。

 実は風の噂で、私が闘病生活を送って頑張っていると知って、イイダ(べいびちゃん)と2人で「お見舞いとして、サプライズでCDを贈りつけよう!」という事をこっそりと企んでいたらしい。そんなところに私が直接問い合わせしてきたもんだから、ネタばれしちゃったというわけなのですw感激しちゃいましてね、私。そりゃ感激だわよね。

 で、そのCDを深夜にもかからず、これを聴いてからでなければ私は眠りにつけないと思い、さっそく聴かせていただきました。

 すごい、すごいです。ビシビシと心に響く歌ばかり。直球です。切ないけど、すごく素敵な曲ばかり。歌詞を読みながら聴かせていただいたのだけど、痛い程に、苦しい程にいろんな想いが込み上がってきました。三人時代に、サイトー先生が「愛してるだとか好きだとか、ストレートな歌詞が書けない」と言っていたことを思い出しました。それなのに、今じゃストレートに書いている。それがもう素晴らしく想いがこもっているものばかり。それがね、全曲そう。どれもこれも捨て曲なんてない。

 サイトー先生はどうやら歌い方が変わったように思う。曲調も。一皮剥けたように、素晴らしかった。三人の時も素敵だったけど、より素敵。ソロのサイトー先生は三人よりもずっと好きかも。もちろん三人も大好きでしたが輪をかけて「三人サイトー」は、大好きです。

 しかしこのジャケット、すごいこってる。まるで間違い探し、いや、ウォーリーを探せ状態です。もう何個の箇所が変わっているのか…。いったいこれは誰が作ったんですかね?Photoshopとかで加工してるんですよね?このジャケットを観てるだけで楽しめちゃう。

 ペテカンの舞台といい、三人サイトーさんといい、昨日は改めて気付かされたことばかり。三人というバンドに出会えた事で、私の人生を大きく変わったのは事実。三人というバンドの存在そのものに感謝です。サイトーさん、心の底からありがとう。

スポンサーサイト

PageTop

「彼のことを知る旅に出る」

f_syo.jpg

彼の突然の死から一年。
私は彼のことを知るたくさんの人達に
彼の話を聞く旅に出ました。
彼のことを知りたくて、ただそれだけ…。
彼の死んだ理由を知りたくて、ただそれだけ…。
ひとりひとりそれぞれの、言葉が無数に繋がって
いろんな彼が見えて来る。いろんな彼を好きになる。

                (TEXT:ペテカン)

 ペテカン第28回公演「彼のことを知る旅に出る」を新宿THEATER/TOPSにて、小原君と観てきました。今回のこの舞台、正直今までのペテカンの舞台で一番、いや、私が今まで観てきた舞台の中で、No.1です。これは本当に。かなり笑ったし、かなり泣いた。なんでこのタイミングでこの舞台なんだ。話の内容、演出、出演者、もう全てがベストでした。本当に素晴らしかったので、いろいろな方に観ていただきたいと思ったのですが、残念ながら本日30日お昼の公演で千秋楽。しかもさらに残念なことにSold Out。当日券も出ないそうです。

 私がペテカンと出会ったのは10年前。In the SoupというバンドのVo.中尾諭介の紹介で出会った。ペテカンの本田誠人さんといえば、中尾さんと高校時代、宮崎でお笑いを組んでいたふたり。そんな二人が東京へ出てきて、中尾さんは音楽の道へ、本田さんは演技の道へ進んだ。二人ともそれぞれ、In the Soupはメジャーデビューへと、本田さんはTVCM、ドラマに出るほどの活躍。

 本田さんは、こんなに多忙になっても、いつも直接公演の告知メールを送ってくれる。チケットの手配なんかも、直接頼むとすべて手続きしてくれちゃう。私から観たら雲の上の存在なのに、それなのにあの頃と変わらず接してくれる。
 中尾さんといえば、出会いは'96年くらいだったと思う。下北の251で、別のバンドのライブで「今度初ライブやりまーす」とチラシ配りをしていたところ、話したのがきっかけ。「絶対観にきてね」と言われ、曲も聴いたこともないのにそのライブに行ったら「なんだよ!本当に来たのかよ!すげーな!」と言われた思い出。それがきっかけでIn the Soupのライブへ行くようになった。その数年後、とんとん拍子で事が運び(とは言ってもそれなりの努力・苦労はしています)、いつの間にかメジャーデビューをしていた。それまでも中尾さんとは、下北でバッタリ!ラーメンを驕らされたり(なんて奴だ!)、朝のラッシュアワーの山手線でバッタリ!あったり、なんて偶然があったものの、メジャーデビューしてしまってからは、そんなこともなくなり、連絡もあまり取らなくなってしまっていた。あんなに「今、どうしてるかな」「会いたいな」「話したいな」と思っても願いは届かなかったのに、なぜかその願いが、昨日かなってしまったのです。
 ペテカンの舞台が終わり、外に出たら彼がいるじゃないですか。しかもすぐ目の前に。声をかけました、「私のことわかる?」と。一瞬間があってから「うわーーー!!」と記憶を甦らせた彼。「なんだ、In the Soupには来ないで、こっちに来てるのか!」とちょっと皮肉を言われたwでもその皮肉すら嬉しくてたまらない。「また、ミカミカユウコでライブに遊びにきてよ!」と言ってくれました。すごいね、ちゃんと覚えていてくれた彼に感謝です。
 今回の舞台といい、久々の再会といい、それを小原君と一緒に観れたことといい、すべてがベストな日でした。最近ベストな日ばかりだな。

 このペテカンの舞台を観たことで、私がいま抱いている夢というのをスタートさせようと決意しました。この舞台を届けてくれた本田誠人さんに大きな感謝。夢というのは、また後日…。

PageTop

バカ笑いの幸福

 松下を辞めて、1年が経ちます。私のいたところは今年の8月で閉鎖してしまいました。私があの会社で働き始めたのは2001年6月から。そこですぎまりちゃんとは出会いました。
 そのすぎまりちゃんと2人、今日はご飯を食べることになりました。藤沢で待ち合わせて、顔を合わせた瞬間から、会話が始まり、歩きながらもずーっとしゃべり続け、時にガハガハ大笑い。いいねぇ、またあの頃に戻ったようだよ。
 久々に北口にあるTIDE TABLEへ行くことになりました。こちらのお店は、松下でよく利用していたお店で、部署の忘年会新年会、歓送迎会などなど、必ずと言って良いほどここのお店。でも私たちも大好きで個人的にも利用させてもらってしました。
 お店の外から、店長さんの姿を発見。目が合った瞬間、とてもびっくりした顔をしていました。お店に入ったら「来るなら来るって言ってよ!」とwwしかも「今日は外出許可でも下りたの?」と。店長さんは私がまだずーっと入院しているもんだと思っていたそうで…。この不ログを見てくださったり、松下の方々から話を聞いていたようで、とても心配して下さっていました。でも私、ビックリするほど明るいでしょ?w無理してるわけじゃなくて、あくまでも自然体ですからねw
 それから、すぎまりちゃんと二人きり、大宴会の始まりです。すんごーーーーーい懐かし話からごくごく最近の話まで、どれもこれも大爆笑ネタばかり。もうね、あんなに大爆笑しながら話したのは久々ですよ。わたし、あなたと話す度に笑い過ぎてお腹がいたくなっちゃうんだから!wというか、全然あの頃と変わっていないのが、本当に嬉しい。嬉しくてたまらないのですよ。
 と、そこへですね、店長さんが何やら注文していないものを運んできました。何かと思たら…………。
070928_2106~0001.jpg

 えーーーーーーーーーーーーー!?なになになに、もぉーーーー!泣けるようなことしてくれちゃってー!!店長、ありがとぉーーーーーー!!あまりの嬉しさに写真を撮ってからも見つめるだけ…。「退院おめでとう」と、ロウソクが灯され、店内の灯りを落としてくれて…。もうすべてに泣けてくる。店長を始め、TIDE TABLEの皆様もありがとうございます!!私はやっぱりこのお店が大好きです!これから時間もあるし、今まで以上に活用しちゃいます!いつかすぎまりちゃんとランチにも行きます!

 お店もいつの間にか閉店を迎えたのか、お店の中にはダーツだけをやりにきた方々でいっぱい。いいね、こうやってよる遅くに集まって、仲良くダーツなんて。楽しそうだ。ここに集まる人たちもきっとこのお店が大好きなんだろうね。普段ゆっくりお話できない店長さんと、すぎまりちゃんと3人でかなりおしゃべりに盛り上がってしまった!wそして気付けば23時半過ぎているし、お会計をした後もレジ前でまたしゃべっちゃって、結局0時に回ってるしwwすぎまりちゃんには「退院祝いだから」と言っておごってもらっちゃったし…。先日のヒキチ氏だっておごってくれちゃうし…。もうみんなありがとぉ!ユウコは幸せ者ですよ。こんなにたくさんの幸せを与えてもらって、私もみんなにどんな形であれ、絶対にお返しをしていかなければ。私はそのためにも長く生きていかなければ!

 こんな多くの素晴らしい人たちに囲まれている私は、この上無い幸福です。こうやって気持ちをいただいている方たちのためにも一日も早く元気になるようにがんばります!

PageTop

オルタナティブ・メディシン

 私は小さい頃からある環境下にいたにもかかわらず、その環境を無視してきていた。無視というか、興味を持たなかった。その、ある環境というか、あることをここへきて改めて見つめ直してみようと思い出した。
 その、あることとは、今ここで書くと誤解を生じる可能性もあるので、いずれ時期をみてここに書きたいと思いますが、その、あることから「代替医療」に関心を持つようになり、調べるようになった。
 代替医療とは何ぞや、と思われる方もいるかと思いますが、簡単に言えば「現代西洋医学以外の医学・医療のすべて」のことを指します。サプリメント等による栄養療法、リラックス療法、カイロプラクティック、マッサージ、鍼灸や漢方、ヨーガ、その他民間療法などなどなど、それら全てが「代替医療」にあたります。おそらく誰しもが一度は試したことがある極身近なことなのです。

 で、ある事柄から高輪プリンスホテルの真ん前にある、某クリニックへ行くことになり、本日行って参りました。まず普通に問診等行い、癌を専門に診ていらっしゃる84歳の先生を受診することになりました。その先生は、第一線からは退いたものの、いまだ現役で先生をしていらっしゃるお方。84歳という歳を聞いていたので、ヨボヨボを想像。いざお会いしてみたら、え!?本当に84歳!?というようなお方で、それこそ70そこそこにしか見えない。診察室に入る際に初めてお顔をみた瞬間、「あぁ、なんて優しい穏やかな表情なんだろう」と思ってしまった。
 実にびっくりすることに、その先生の診察は1時間半にも及びました。まず普通の病院ではあり得ないことです。たった一人の患者に1時間半も診察なんて。
 まずは私の発病からを順序立てて説明。それをすごくきれいにすべてを書き取っていました。2年前からの話をひとつひとつ説明していくのはとても大変で、説明する方も記憶を辿っての説明でした。でもそれを一つも逃すことなく、全部を記録。まず、それに関心してしまいました。
 40分くらいかけて説明したところで、「じゃぁ診察しますね」と。診察は、すべて手作業。体を叩いてすべての音を確認する。実に細かくあちこち叩いて音を聞く。首からはじまり、肩や胸、お腹まで。そんな叩きながら音を聞くような診察、小さい頃小児科でやってもらって以来のことだ。吸ったり吐いたりを繰り返し聴診器でしつこいくらい聞いている。先生は「うん、肺は異常ないみたいだ」とハッキリ申しました。そしてお腹についてはあえておっしゃらなかったけど、やはり何か異常はあるみたいです。っていうか、それってすごくないですか?だって、今の病院はほとんど機械まかせで、先生の診察なんてものの10分あればいいとこの現代で、その診察方法。私は感動してしまいました。84歳という高齢だからこそ、長年の経験が物を言うのでしょうね。
 で、すべて診察が終わったところで、今度は私の病状、そして現在がんセンターで使っている薬の説明、大腸ガンはどういうことに気をつけて行けばいいのか、を説明してくださいました。本当に、実にわかりやすく。現在私が使っている薬の説明を、がんセンターの先生から聞くよりもさらに詳しくちゃんと説明してくださいました。そこに再び感動してしまった。そしてビタミンCとEを取ること、お肉はなるべく控えること、野菜はとにかくたくさん食べること。ビタミンCもサプリメントで取るのではなく、果物などから。ビタミンEは胚芽や大豆に含まれるので、玄米じゃなくても、胚芽米を食べ、豆腐なんかもよく食べること。
 それだけ詳しく説明してくださった後「わからないことや聞いておきたいことはありますか?」と。もう私はこれ以上何を聞く?というくらいに納得できたので、言うことはありませんでした。この先生の優しくて素晴らしいオーラはなんなんでしょう。自然に安心感や楽しく明るい気持ちになれてしまいました。抜け毛がある話もしたら「ウィッグもあるし、治療が済めばまた生えてくるからね。大丈夫!」と言われて、「ですよね!」なんて明るく答えられちゃったし。この先生と話すことで、自然と心のケアまでされているようでした。
 1時間半にも及ぶ先生の診察を終え、感謝感謝でお礼をして、まずここでの診察のお会計。またそのお会計にビックリ。あんなにじっくり診察したにも関わらず、たったの900円…。え!?9000円の間違いじゃないの!?いや、900円でした…。すごい。
 今度は別室で施術。今度は「代替医療」と呼ばれているものに入りました。その施術方法等は、またしてもちょっと説明をしずらいので、今度改めてきちんと説明しますので、ここでは省きます。全部が終わったのが夕方17時すぎ。もう「すごい」の連発です。ここでのお会計、料金は決まっていません。一口1000円からという、口数で患者側が決めて良いらしい…。なんで!?なんでなの!?

 この「代替医療」と呼ばれているものたちのうち、科学的根拠が十分に得られたものについては、現在西洋医学と融合して「統合医療」として発展していくのが望ましいと考えられるいるようです。私が受けたこの施術、実はアメリカ等で研究が進められているらしく、近い将来、ちゃんとした大きな病院が、この高輪に設立されることが決まっているらしいのです。医学・医療がもっともっと発展していくことを強く望みます。
 また「代替医療」に関しても、随時記事を書いていきたいと思っています。

PageTop

単身で藤沢へ

 ご夫婦とお別れした後、単身で藤沢へでました。CD屋と本屋に行きたくて。久々に単身での藤沢なので、少々ドキドキ。
 藤沢に行って、まずタワーレコード。本当は、もうすぐ閉店してしまうというTaharaに行こうかと思ったんだけど、ちょっと歩くしやめました。それよりもタワーレコードのポイントを貯めようとw
 あぁぁぁ、欲しいCDがありすぎるーーーーーーっ。でもそんなの全ては買えるはずもなく。とりあえず絶対に買おうと決めていたものだけを購入。
 そして次に目指すは有隣堂。ここはね、相当長居をしましたよ。まず、最近「代替療法」ってものが気になってるのと、その関連でその他もろもろ。立ち読みしたり、在庫検索したり、もう相当有隣堂に入り浸り。やぁね、本屋ってどうしても短時間じゃ終わらないのよ。で、それら戦利品はこちら!
070926_1820~0001.jpg

 個々の感想はまた後日!
 
 で、昼間にi/o cafeに行ったとき、窓際に座っている方のテーブルの上に、先日小原くんが「辛くて美味しい」と言っていたウィルキンソンのジンジャーエールが置いてあったのを観て、買いに行かなきゃ!とwこのジンジャーエールはどこにでも売ってる訳ではなく、藤沢で売ってるところを発見したと教えてもらっていたので、そこへ行ってみた。店内の、ずいぶんとわかりづらいところにあったけど、無事にゲット!
070926_1749~0001.jpg

 やったー!辛いジンジャーエールが飲みたかったので嬉しい!情報を与えてくれた小原くんに感謝です。

 そして家に帰ったのは本当に夕方。昼間、ヒキチ氏との母校(高校)話で、久々に卒業アルバムを開いてみた。卒業アルバムの最後に、仲良かった人たちからのメッセージがたくさん書いてあって、それを読んで気持ちがほっこり。懐かしいなぁ~。
070926_1749~0002.jpg

みんな素敵なコメントを書いてくれている。その中で、今でも仲が良いワカちゃんのメッセージを見つけ、それを読んで改めてジーン。彼女は、私の歴史の中でも相当関わっている人物。長い年月を振り返る事ができる存在が、今も身近にいて支えてくれていることが、本当に嬉しい。彼女の存在に感謝です。私は感謝をしなければいけない人が、本当にたくさんいる。それだけ幸せってことだと思います。

 私はどうやら「思い出」に弱いようですねwだから写真とか日記とかそういうものが好きなのかな。瞬間瞬間を残して、後に思い出したい、みたいな感じ。

 話が逸れましたが、今日はいろいろ素敵な出会いの一日でした。

PageTop

不思議な縁

 元々バンドマンとして知り合ったんだっけ?いや、M川さんの後輩evitaくんの幼なじみとして知り合ったんだっけ?いやいや、確かLifeCycleのドラマーとして知り合ったんだ!思い出した。出会いは多分原宿のライブハウスだったと思う。あれは何年前のことなんだろうな。恐らく6~7年前のことなのかな。
 渋谷とか下北とか新宿とかライブハウスや打ち上げとかでしか会う事がないヒキチ氏が、少し前に藤沢へ越して来た。藤沢へ越して来てからも、なかなか会う機会もなく、会えてもpelloのライブや、去年末の渋谷での忘年会。やはり会うのは東京都内での話。
 そんなヒキチ氏が、私の地元、鵠沼海岸にいらっしゃるじゃないですか。それはやはりとても不思議な事でした。だって、私が幼稚園から住んでいる街に、いるんだよ?それはやはりかなり不思議でくすぐったい感じですよ。
 少し前から、私の病気が再発したあたりから、「お茶でもしよう」ってお誘いをしてくれていて。それがやっと実現したのです。健康的に午前中から!w

 最近、奥様とこの辺りをよくいらっしゃるらしく、下手したら私よりもこの辺りに詳しいんじゃないかと思うくらいで。ヒキチ氏のオススメ「埜庵」へ行きました。私はこんな近くに居ながら、このお店に立ち入ったことがなくてwもちろん出来た事は知っていたんだけど、いつも通り過ぎるだけで…w天然氷のかき氷のお店なので、そこへ来たらかき氷を食べなきゃいけない気もするのだけど、私は冷たいもので誘発する末梢神経障害が抜けていないので、かき氷は食べれませんでした…。残念。でもいつか必ず食べてみせます!

 そんなヒキチ氏は現在、実は私の母校で働いていて。それも本当に偶然のことで、不思議な縁。私の時代にいた先生が、いまだにいらっしゃったりして、しかも校舎とかも変わっていないから、あそこにテニスコートがあって、とかそんな話をしているのも何とも不思議で仕方なくて。私の母校の話で、こんなに盛り上がれる!?ってくらいに話していました。そして何やらすごく素敵な報告を聞いて、私は何だか自分の事のように嬉しくなっちゃって!いろいろ協力させてもらいますよー!邪魔にならない程度にww
 だいぶ盛り上がって、そろそろランチでもってことで、駅前のi/o cafeに行きました。やはり私はここでもトマトとモッツァレラのスパゲッティ。またしてもペロリですよ。i/o cafeのおしゃべりは、途中から奥様のしーちゃんも加わりました。しーちゃんは、お仕事だったのだけど、体調が悪く早退してきたところを、ほんのちょっと寄り道させちゃったのです。しーちゃんなんて呼んでますが、実は私たちほぼ初対面でwすごーーーーーーーく前にお会いした事があるようなって感じはなくもないんだけど、でも話す事は初めてだと思うので、初めまして!と挨拶。しーちゃん、とても背が高くキュート!久々に女子を観て緊張したwwでもすごく話しやすくて、この空気感といい、落ち着く感じといい、優しいオーラが出ていて大好き!(どうやら相思相愛のようですwやった!)
 しーちゃんも体調良くないし、また今度ゆっくり会おうってことになり、早めに解散。今日は本当にご夫妻には感謝感謝でした。久々に会えた嬉しさ、久々の外出で気分転換、良い日◎こうやってすごい偶然が重なっての嬉しい再会、これはもう改めて、末永くヨロシク!

PageTop

mixiミュージックとlast fm

 職場が変わり、朝が早く帰りも遅いとなると音楽を聴くのは殆どが通勤の電車内。家で音楽ってほとんど聴いていなかった。一応ミニコンポは持っているんだけど、iPodを持ってから音楽もデータ化してしまっているし、最近家に居るようになってから音楽はMacで聴く事が多くなった。
 ってことで、今更ながらmixiミュージックとlast fmを始めてみた。

 mixiミュージックは、まぁ元がmixiなので、それほど音楽重視ってわけでもないけど、それでも自分がどんな音楽を聴いたかっていうのは、アクセスした人はわかる様になっている模様。
mixi_music.jpg


 一方last fmは音楽を通じてのSNSなので、mixiミュージックで出来る事はほぼ出来る。
last_fm.jpg


 しかも自分の週間チャートなんてものがあり、自分がこの1週間に何を一番聴いていたのかっていうのもわかっちゃう!これは新たな発見とかになりそう。
last_fm02.jpg

 
 何が素晴らしいかって、今聴いていたものとか、タグを貼付けてブログに表示できちゃう!



 もちろん週間チャートも!



 すごいねぇ。面白いねぇ。「ルイ友」なんて仕組みもあって、自分と音楽のテイストが近い人を勝手に選び出して、教えてくれちゃうなんて機能もあるし、これはちょっと音楽好きには面白いんじゃないかしら。

PageTop

注入ボトル用袋

 母のお友達(というか、幼稚園時代の友達のお母さん)から頂きました!FOLFOX治療に用いられる注入ボトルの袋です。手作りです!
070925_1727~0001.jpg


 中まで丁寧に!
070925_1729~0001.jpg


 あまりの感激にさっそく空の注入ボトルを入れてみたら、あらすっぽり!
070925_2021~0001.jpg


 どうやらご本人は、ちゃんと入るかが心配だったようですが、ちゃんと入りましたよー!!と、お礼も兼ねてお電話しました。「ユウちゃんの元気な声が聞けて良かったわ!」なんて言ってもらえて更に嬉しくなっちゃってww

 作ってくださるって話は聞いていたけど、まさかこんなに可愛い袋が出来るなんて思ってもいなかった。使うのが勿体ない。っていうか、こんな注入ボトルなんかに使うのが惜しいくらいよ。

 で、この空の注入ボトルなんですけど、この様に牛乳パックなどに入れて、次回の外来に持って行きます。
070925_2023~0001.jpg

 医療廃棄物なので、家庭では捨てられないのです。私にとってコレは薬ですけど、健康な方にしてみたら、これは劇薬毒薬なのです。そして私の皮膚に直接刺さっていた針も付いていますので、感染性廃棄物でもあります。必ず病院に戻さなくてはいけません。
 と、私は、この注入ボトルを見ただけで吐き気が起こってしまいます。これを予期性嘔吐というそうです…。抗がん剤治療により吐き気や嘔吐が出現した経験から、このような症状を引き起こすそうです。嫌ですねぇ。もっとメンタル面を鍛えなければ。

PageTop

入院中の私

 入院中、いつの間にか母が撮影してました…。
070906_160517.jpg

 このように首から注入ボトルをぶら下げております。母と、母の友人が、この注入ボトル用の袋を作ってくれている様です。ありがたや。

PageTop

病室でのはなし。

 今回入院した病室は6人部屋だったのだけど、4人しかいなかった。そのうち、私以外の3人は胃癌。36歳の方は既に手術を終え、2/3摘出。60歳過ぎの方は、私が入院した次の日に胃を全摘出。40歳後半の方も来週には全摘出の手術をする。

 病室でみんなで話している時、36歳の方が「うちの弟、すごいヘビースモーカーだったのに、この一件でタバコやめたのよ」と言った。私の兄も同じである。今までどんなことを言ったって「俺はタバコをやめるつもりはないから」と言い張っていた兄も、私の病気以後、始めは願掛けのつもりで禁煙をしたのだけど、結局そのあと完全にやめてしまった。その時にも感じたけど、今回この話を聞いて、改めて家族の思いや絆ってはかり知れないほど強いのだなぁと実感した。

 それから、36歳のその方が自分が癌だと知って親戚に話をした時、自分の叔母が「その症状なら私もある」と言って調べたところ、その叔母までが胃癌であることがわかった。その叔母さんは、さっさと入院して、さっさと手術も終え、当の本人よりも先に退院してピンピンしているという。

 やはりね、少しでもおかしいなと感じたり、身近に似たような症状の人がいるならば、早めに病院へ行って下さい。助かるものも助からなくなります。病院で検査して、何でもないなら安心できるじゃないですか。ただし、ろくに調べもしないで「心配しすぎですよ」なんて返す様な医者は信用しないでください。私がそれでしたから。

 おなかの調子が悪く、年明けからやってる病院は限られていたので、適当な病院に行ったのです。で、症状を説明したところ、聴診器でお腹の音を聞いただけて「ただの便秘ですよ。考え過ぎです」と言われ、返されました。その1か月後です、救急車で運ばれたのは。自分がおかしいと思ったら徹底的に調べて下さい。もう30代はわかくないですから…。

 最近TVCMで流れている「BRAVE CIRCLE(大腸がん撲滅キャンペーン)」のサイトをリンクに追加しました。こういうものが発足するということは、それだけ大腸がんが増え続けているということです。
http://www.bravecircle.net/

PageTop

帰ってからの食事

 金曜日、午前中に退院しましたが、朝食は1/4しか食べれず、退院して病室から車に乗り込む間にどうしようもない吐き気に襲われたけど、何とか持ちこたえ帰宅。
 胃の内部が空っぽ過ぎて逆に気持ち悪く、何が食べれるか考えていたら、「あ!」と思い出した。そうだ、会社で買った黒胡麻麺!もう残りわずかだけど、残っているはず。
070921_1236~0001.jpg

 このつるつるしこしこがたまりません。シンプルで食べて十分においしい。これならまったく問題なくいただけちゃいました。

 で、夜は何が食べてる?と聞かれ…今回の私の味覚は「ホワイトソース」。いったいどういう味覚なんだか…。こんな残暑が厳しい中、私のリクエストは「マカロニグラタン」と来たもんだ。それを母はいやがりもせず「わかった!」と…。
 昼間は気持ち悪くなり、ずーっと寝ていたのだけど、「ご飯よ」と起こされてびっくり。本当にグラタンを作ってくれちゃったのです。もう感謝感激です。
070921_2055~0001.jpg

 それがまたすんごく美味しくて。家でグラタンを食べるのなんて、数年ぶりですよ。ペロリと平らげてしまいました。

 で、じゃー今回はホワイトソース中毒か、というとそんなことはなく、次の日からはホワイトソースなど食べたくもなく…。またまた毎日味覚が変わっているのですよね…。でもトマトソースは相変わらず食べたいのですけど。

PageTop

リンク追加のお知らせ

 心から大好きなバンドG-Ampereのサイトをリンクに追加しました。どんどん進化し続け素敵な音を作り上げている彼等。タワーレコード新宿店でのアコースティックな彼等のライブは、完全にKOでした。通常ライブも繊細なのにパワフル!今後の彼等も増々必見です。
http://www.g-ampere.com/

 大好きでずっとチェックしていたサイト「LUCCA」。LUCCAのメンバー“YUMI”さんに許可をいただいて、リンクに追加させていただくことになりました。SHONAN MAPは、どれもこれもすてきなお店を紹介していますので、湘南界隈にお住まいの方は、ぜひご参考になさってみてはいかがでしょうか。
http://www42.tok2.com/home/lucca/index.htm

 ゆるーくほのぼーのした楽曲が魅力の「羊飼い」のサイトもリンクに追加しました。彼等の音は完全に癒しですね。モナレコードという空間と彼等の音楽はベストマッチ。また癒されに行くからねー。
http://sound.jp/hitsujikai/

 某伝説バンド元ベースM氏がダイニングバーオープンという夢を実現してしまいました。その名も「Like the Clappers」。来月オープンということで、着々と準備が進められているようです。その模様はブログにてチェックだ!
http://clappers.jugem.jp/

PageTop

7階からの夕暮れ

20070920193804.jpg

 7階の病室からの景色はなかなかなもんです。夕暮れ時に見える富士山。窓を開けられないので、窓越しですみません。何気に7階は快適です。

PageTop

めがね

 いよいよ22日から「めがね」という映画が始まる。ずっと楽しみにしていたので、早く観に行きたい!
 関係ないが、「クローズド・ノート」という映画が少し気になる。でも沢尻エリカが大嫌いなので観ないだろうな…。そんな沢尻エリカか高城剛と熱愛!高城剛って懐かしいな!深夜ドラマで「バナナチップスラブ」や「アルファベット2/3」というのが大好きだったんだけど、高城さんが良いキャラだった。沢尻エリカは良いとして、久々に高城さんをテレビで見れたのが嬉しかったぜぃ。
 とりあえず「めがね」は絶対観るわ!

PageTop

ほのぼの男

 今までe-maのど飴のCMはGacktだと思っていたら、若者カップルに変わり、曲が斉藤和義になっていた。と思ったら、最後にベンチに座り弾き語りしている本人が登場。いやぁ、ほのぼの素敵だなぁ。またライブ観たいなぁ…。

PageTop

【副作用】痺れ・色素沈着

 9:30から治療がはじまりました。お昼過ぎには点滴が外れ、注入ボトルのみ。
 お昼ご飯は気持ち悪さを抑えるため、1/3だけ食べました。でもアイスクリームが食べたくて、売店に買いに行きました。アイスクリームを手にしてビックリ。ビリッと電気が走った!病室に戻り、アイスクリームを口にしてさらにビックリ。舌にビリリッと…。これは末梢神経障害の始まりだわ。
 手のひらを眺めていたら、所々にシミがたくさん。手の甲をみたら、やはり指先が黒ずんでいる…。これは色素沈着の始まり。もともとそばかすちゃんの私、心なしかそばかすまで濃い気が…。
 徐々に副作用が現れてきたわ。

PageTop

病棟が違う…

20070919160205.jpg

 がんセンターに着き、入院手続きをしたら、B棟7階へと言われた。前回まではB棟2階だったのに…。7階へ行き、病室へ案内されてビックリ。今まで最高4人部屋だったのに、今回6人部屋。もう何が何だか。
 ナースステーション内で問診を受けていたら、主治医が横を通り過ぎた。なので呼び止め、「先生、昨日はスミマセンでした」って言うと、「こちらこそー。何か入院受付の方でデータを消してしまったみたいで、今回いつもの病棟が取れなかったんです」と…。なんだ、やっぱり受付のミスだったのか…。
 この病棟には手術の人が多く、病室には胃がんの方ばかり。でもみんな明るい。余命が17ヶ月と言われてても明るい。私も元気をもらったわ。明後日までのお付き合いだけど、良い病室に来ました。

PageTop

Oh! My N.Y.

 久々にめざましテレビをゆっくり見ていたら、ニューヨークにいる野島アナが帰ってくるというじゃありませんか!野島アナ、大好きなんです。もう3年もニューヨークに行っていたのかぁ。次にニューヨークに行くのは佐野アナだって…佐野って、あの小デブちゃんか!何だか似合わない!だって今まであのコーナーに出る人は福原さんとか知的な感じだったのに!佐野アナじゃ、完全にバラエティーだよ!

PageTop

明日から

 無事に、また入院することになりました。何故無事か、というといろいろありまして。

 前回の入院時に主治医から「19日にまた入院で」って言われていて、そのように申し込みをしました。で、申し込みをした時点では“予約”という状態で、正式には病院から電話をもらって決まる。今までの様子では入院前の週末には連絡を貰っていたのに、気づいてみたら今回は連絡をもらっていない…。自宅の電話の留守電をチェックしても入っていないし、ナンバーディスプレイで着信履歴を見てもかかってきた様子はない。これは困ったってことで、今日の午前中に電話を入れてみた。
 入退院の受付につないでもらい、確認をしてもらったところ、主治医からまだ指示がない、という…。指示が来次第すぐに連絡をくれることになった。

 そして一日が過ぎ、気づいたら夕方…。あれ?病院って、17時までだよね?入退院受付って事務だから、完全に17時までだよね?ってことで、慌てて2回目の電話。先ほどは女性だったが、今度は男性。事情を説明したところ、確認をしてもらった。すると、「ベッドがいっぱいで入院出来ないみたいです。いまだに病棟から連絡がないので、明日入院ということはないんじゃないですか?」と…。え!?それは困る!入院は出来なくても良いけど、木曜から治療をしてもらわなければ、私にもいろいろ都合ってものがあるので。その男性がいうには、直接担当の先生に確認してもらった方が早いのではないか、というので、この電話で主治医に繋いでもらおうとしたのに、うまく行かないようで…。
 一旦電話を切り、再び電話をかけて化学療法科の主治医に繋いでもらった。電話に出た先生、何か異変でも起きたのかと思ったらしく「どうしました!?」と、ちょっとビックリした様子。しかし事情を説明したら「あら?入院の連絡行きませんでした!?」と。いやいや、一度も来てないんですよって伝えたら、「今すぐ確認して折り返しますね」と電話を切りました。
 しばらく待っていると、病院より電話。入退院受付からだった。「担当の先生から連絡がありまして、明日入院ということになりました」と。とりあえず予定通りということで、ホッ!

 たださ…もしベッドが足りないとかで入院が延期されるのであれば、前もって連絡くれても良いのにさ…。って思うけど、緊急入院とかあったりするから、そうもいかないのかなぁ…。とにかく少々ヤキモキとすごした一日でした。

 というわけで、明日よりまた入院してきます。治療は木曜から開始で、恐らく金曜には退院出来るでしょう。またあのボトルをぶら下げて帰るのかと思うと、ちょっと憂鬱です。今回も吐き気止めと安定剤が良く効くと良いなぁ~。

PageTop

CCDとCISの違い

 スキャナーが欲しいわけですよ。いや、今でも家にあるんですが、ほとんど壊れた状態でして。気まぐれで動くんですが、動かないことがほとんどで。いつまでウォームアップしてるの!?って状態。
 スキャナーなんて必要ない人にはまったく必要ない代物ですが、私はあれば使いまくりなわけです。銀塩で撮り続けてきた写真を安上がりにデジタル化するにはスキャナーが必要なのです。

 そこでCanonのCanoScan。良いなーと思うのが2つあって、まずその二つは見た目の厚さが全然違うのです。なんでそんなに差があるのかと思ったら、分厚い方は「CCD」、超薄い方は「CIS」というセンサーで読み込んでいる様です。そのCCDとCISって何が違うの?というか、どっち高精細なの?と思い、調べてみた。

 CCDは反射光をミラーに反射・集約させ、数枚のレンズを介してセンサーで読み取るのに対し、CISはミラーは必要なく、反射光がそのままレンズやセンサーに届く。そのため、本体の厚みに差が出るようです。
 平面の原稿を読み取る場合は、どちらもほとんど変わらないみたいですが、厚みのある本の内側など凹凸がある原稿では、CCDの方がずっとキレイにうつるようです。

 そうか、平面の物を取る場合、差があまりないのか。。。確かに高精細は魅力だけど、私は平面しか取る予定がないし、薄い方が良い。しかもそんなに高いクオリティーも必要ない。ってことはCISで決まりそうです。

 決まりそうです。っていつ買うのかは分かりませんが。
 で、欲しいCISモデルはコレ↓

PageTop

カワハギFes.~秋一番~

 今年もやってきました、カワハギFes.

 カワハギ釣りに出かけた父、今回は枚数が少ない。今日はまったく吊れる気がしなかったようだけど、とりあえず人数分は!と釣って来てくれました。

 我が家では最近、煮魚よりも酒蒸しにハマってまして。
070917_1937~0001.jpg

 ふわふわの白身でめちゃくちゃ美味しかった!これからもっともっとカワハギ本番になると思うので、楽しみです。お刺身とか食べたいぜ。大漁だったらみんなに食べさせたいくらいに美味しいですよ。

PageTop

怪獣がやってくる

 姪っ子ちゃんがそろそろ歩き始める様で、足がぐぐぐーんと大きくなった。以前買っておいた大きめの靴をいざ履こうとしたら、ぴったり!この調子ではすぐに履けなくなっちゃうということで、靴を買いに行く事になった。何故か総出でw兄、兄嫁、我が母、私、そんでメインの姪っ子ちゃん。たかが靴を買いに行くのにこの人数w

 藤沢小田急の中にあるファミリアへ。以前藤沢のファミリアの直営店は別の場所にあったのだけど、そこがなくなり、この小田急内のファミリアが直営店となったそうです。私が小さい頃は、よく銀座のファミリアへ連れて行ってもらい、仕掛け時計を観るのが大好きでした。

 ファミリアで靴を試着する姪っ子ちゃん。
070917_1156~0001.jpg

 おとなしく座っていて良い子でしたwこの椅子、まるでお姫様だわよ、アナタ。でもやっぱり男の子が女装しているように見えるのはなんで?ww

 姪っ子ちゃんが我が家にやってくるというので、家にたくさんあるぬいぐるみを選択しました。が…、なんだか可哀想な干されからをしています…。
070917_1118~0001.jpg

 画像の向きが90度違いますが、うつぶせ状態です…。昨日、ちゃんと外で干し、ある程度乾いたので、室内へ…。でもうつぶせは苦しそうで可哀想じゃないか!でもお尻が可愛いので写真撮ってしまった。

 姪っ子ちゃんは3体の大きなスヌーピー、1体のくまちゃん、1頭の白イルカののぬいぐるみに囲まれてご機嫌でした。大きくなるにつれ、やることもやんちゃなので、目が離せないわよ。あれは、小さな怪獣だ。そして女の子らしいなぁ~と思う事もあるけど、車が大好きだったり男の子っぽいところもある。あの子はいったい、将来どんな子になるのやら。叔母の私も、本当にあの子の将来が楽しみで仕方がない。

PageTop

鑑定書

 私のブログの左側にあるブログパーツたち。その中の「鑑定書」っておもろいねぇ。毎日毎日違うの!w
 昨日、読者への気持ち「いつもありがとう」だったのに、今日は「告白したい」だって。そらーね、告白したいくらい感謝の気持ちでいっぱいですよ。って、何の告白なの?

 日替わり分析結果!
合コン運:★
お酒運 :★★★★★★
試験運 :★★
漫画運 :★★★★
アニメ運:★★★★

 どうやら合コンは向いてないらしいです。でもお酒はすごいらしいです。


 ブログペットも飼い始めました。パンダの「だんご」です。よろしく。ペットをクリックすると覚えた言葉を発するみたいです。是非クリックしてみてくださいな。

PageTop

癒しを求めてます

 Zoffにメガネ、和真にコンタクトレンズ(母は老眼鏡w)を取りに行きました。それ以外は特に用事もなかったので、帰ろうとしたんだけど、Zoffの隣で可愛いものを見つけちゃった…。
070916_2258~0001.jpg

 ぞうさんとひつじさん。あまりに可愛くて、購入してしまったのです。他にもうさぎだとかとりだとか居たんだけど、このおふたりを…w お代は締めて315円!安いでしょ。ぞうさんが210円で、ひつじさんは105円。

 駅前のminiPLAにはケアベアが…キツそうに並んでるwあまりの可愛さに、これは写真だけを撮ってきました。
070916_1530~0001.jpg


 最近、前以上にこういうモノに目が行ってしまうのは、癒しを求めているからなんでしょうかね。我が家に元々いる「ヤマネ」のぬいぐるみ。それも最近やけに弄りたくなるww

 これがヤマネ。
070916_1151~0001.jpg


 口元と、お尻にカギホックが付いているんだけど、それを連結するとこんな感じ。
070916_1152~0001.jpg

 これは何かと言えば、ヤマネの冬眠姿なのです。可愛いぃーっ。

 ちょうど良いものを発見したので、入れてみました。
070916_1152~0002.jpg

 スリッパじゃないですよ。母親のメガネケース。もうたまらんね、こいつも。

 最近癒しグッズばかりだなぁ…。ブス可愛いものが大好きですっ。

PageTop

飛び出せ!

 そしてこれが昨日、小原くんに頂いた「不思議の国のアリス」のしかけ絵本。
070916_1224~0001.jpg


 開けてみるとこんな感じ。すごい大きい!!
070916_1219~0001.jpg


 こういうのを考える人って、すごい技術よねぇ。どういう風に作るのかしら…。
070916_1218~0001.jpg


 とにかく凄いんです!ページのあちらこちらにビックリする仕掛けが盛りだくさんなのです。かなりこれは乙女心をくすぐる逸品。私、相当子供に戻ったかのようにずーっとその本を読んで、開いてビックリ!の連続を繰り返していました。
 不思議の国のアリスとか星の王子様とか、本当に大好き!

 素敵なプレゼントを本当にありがとう。姪っ子には、見つからないようにしないと。壊したら、私泣くから!w

PageTop

久々の夜遊び

 ここ最近は出かけることがあっても昼間の話で、しかも家族との行動が多いし、移動も車ばかり。
 お墓参りを終え、一度家に戻り、一休み(炎天下で疲れたのか、眠ってしまった!)してから、小原くんと会う為、再び外出。久々の電車で、ちょっとだけ緊張。と言っても鵠沼海岸から藤沢までの、たった4分間だけなんだけどww
 またまたBreezeへ。ここはご飯が美味しい!結構ツボをつくメニューがたくさん。ちょっと狭いけど、それもまた良し。

 小原くんから「遅くなっちゃったけど」と言って、誕生プレゼントを頂いちゃいました!開けてみてビックリ!「不思議の国のアリス」の飛び出すしかけ絵本でした。やばい、とっても嬉しい!!すごい分厚いからきっとすごい飛び出すのだろうと思ったら、やはり実際に凄いらしい。ビニールでパッケージされているので、その場では開けず、家で開ける事にしました。絵本とか本当に大好きだし、しかけ絵本は絶対に自分では買わないだろうものだから、本当に本当に嬉しくて。

 ご飯を食べながら、私はほんの少し、お酒をいただきました。でもリキュール系の弱いものを、すごーくちょびちょびとwそれとは逆に小原くんはすごいペースでお酒を飲んでおりましたが。やはりお酒を飲める人は良いね、楽しいです。
 そう、なんだかすごくビックリする出来事もあったりした様で、そのビックリというのは、私もほんのちょっと絡んでいたりして、とにかく世間って狭いなー!!と。思えば、小原くんと私だって意外な繋がりが結構あり、人と人との繋がりが本当に面白いし、大事です。

 お店にはテレビが置いてあるんだけど、私の席からテレビは思い切り目の前で。流している番組が嫌でも視界に入ってくる訳で。いつの間にかテレビはエンタの神様か何かになってて。それに小島よしおとかムーディー勝山とか連続で出てこられて困った、目のやり場にww音声が流れていなかっただけ救われました。私は最近「藤崎マーケット」という人たちが気になります。なんですか、あのエクササイズ!リズムの良さ!♪ラララライッ

 昨日はとても嬉しくて、楽しくて、幸せな時間を過ごせました。小原くんにはいっつも感謝です。

PageTop

一足早く

 大好きな秋が、すぐそこに!と思っていたのに、なんなの?この真夏日は。

 お彼岸は、ちょうど私の治療とぶつかると言うので、早めにお墓参りに行こうということになった。この病気になって、何だかすごくご先祖様の事とかを意識したりして、どうしてもお墓参りに行きたくて。今回は私から「お墓参りに行きたい」と親に伝え、15日に行ってきました。
 しかしねぇ…暑い!暑すぎるの!猛暑再来か!?やっと涼しくなったと思ったのに、ビックリ。ジリジリと焦げるよう。♪ジリジリジリジリ日本が焦げるー。って、ユニコーン時代の奥田民生ソロの曲がありましたが、まさにそんな感じの暑さ。

 我が家のお墓は川崎。父は川崎生まれ川崎育ちなのです。川崎にある静扇寺にお墓はあります。
070915_1314~0002.jpg


 なぜかそのお寺の駐車場には、いっつもZOOMERが停まってます。これって住職のなのかしら…。
070915_1227~0001.jpg

 構図が悪くてスミマセン…wZOOMERはカブの次に欲しいと思っていたバイクで、未だにやはり欲しいんですが、カブまで売ろうかと考えているのに、ZOOMERなんてとんでもない話です。あぁ、でもZOOMERやっぱりカッコカワイイ…。

 炎天下の中、お墓周りをキレイにして、お参りもして、無事終了。何だかとても気持ちが良かった。

 が、夜お風呂に入ってビックリしたことが…。なんと、日焼けをしていました…。この時期に日焼け…?夏本番は日焼けをせずに過ごせていたのに、何てこったい。あぁ、みっともない、半袖焼け…。

PageTop

「似」について

 義伯母の家に行ったときに義伯母に言われた一言。

 「ユウコちゃんはどっち(父と母)に似てるかなぁ」

 私は昔から父似だと言われていたので、そう思い込んでいる。友人が始めうちの母を見た時に「お母さんそっくりねー」って言われるんだけど、その後父を見ると必ず「お父さんと同じ顔!!」って笑われるくらいに似ているらしく…。そんなパターンがあまりに多かった。専門時代に友人8人(入りきらないよ!)来た時、その現象が起きた。だから完全に父親になんだな…と思い込んでいた。

 が、しかーし、ここ最近ちょっと変化がある。両親を見てもやはり「お母さんに似てるよ」って言われることが少し多くなった。大人になった今、若い頃のお母さんに似てる、とも言われることがある。義伯母も「車から降りてきたとき、昔のお母さんそっくりだったわよ!」って言われた。圧倒的に父似だったはずの私、顔が変化したのか?大人になれば、顔つきも変わるし、同性に似るものなのかな。

 最近「ムーディ勝山」がテレビに出てるのを見ると、ある友人(永遠のドリフ友達を誓いました)に似ている気がしてならない。ヒゲをあんなんにして、髪型とか整えたら、似てる気がする。いける気がする。で、早速友人には依頼しておいたww「練習する」らしいので、仕上がりが楽しみで仕方がないさー(プレッシャー)。

PageTop

overdose

 車でFM-YOKOHAMAを聞いていたら、「野宮真貴」という名が聞こえてきた。(残念ながら話の内容は覚えてませんw)
 そしたらなんだか急にコレが聴きたくなっちゃって。
070913_1940~0001.jpg

overdose/pizzicatofive

 家に帰ってきてから流し聴きしていたんだけど、気付いたら勝手に口ずさんでいました。高校時代にバカみたいに聴きまくってたからか。
 思えばX-girlを知ったきっかけも野宮真貴の発言からだったと思う。確かTVKの別冊ミュートマジャパン(横浜そごうでの公開番組)にpizzicatofiveが出ていた時に「今ね。X-girlってブランドのお洋服がすきで。まだ日本には入ってきてないのかな?」とか言っていたのがすごい印象に残ってて、“いったいどんなブランドなの!?”って気になってた覚えがある。後にソニックユースのキム・ゴードンが手掛けたブランドと知ったんだけど…ww
 なんだかこのアルバムを聴いていたら当時にトリップしちゃったじゃないか。

PageTop

一目惚れ

 プリンスホテルのお店で一目惚れの出会いをしてしまいました…。

070913_1722~0001.jpg

 この子です!もう目が離せなくて…。他にもネズミとかいっぱいいたんだけど、この子だけはどうしても手放せなかった。一度はやめようと思って手から離してみたんだけど、やはり駄目…忘れられないの。ここで諦めたらきっと後悔するわ!と思って、購入を決意。

 ドイツ生まれのこのゾウさん、触り心地が最高に良い!まるでカシミヤの様…。この手足の感じがたまらずに可愛いっ。
070913_1723~0001.jpg


 そしてこの愛くるしい表情!もうたまらん!
070913_1723~0002.jpg


 車の守り神「カバさん」とともに可愛がってやるさ!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。