FC2ブログ

**Sunnydays Happytimes**

リンクする際はご一報ください。

めでたい Part1

 朝から病院。7時前には家を出たかったのだけど、ちょっと寝坊しちゃって、7時過ぎに出発。ついたのが8時20分頃。今まで入院での治療だったので、外来では初。勝手がよくわからん!

 まず血液検査→尿検査→血圧→検温。血圧は異常に高く、体温は異常に低い。ちょっと凹む。で、主治医に呼ばれ、まずは診察。ここでの診察は、たた治療を始めるにあたっての簡単な問診。前回からの経過を聞き、あっという間に治療室に回される。…が、その治療が開始するのが、めっちゃくちゃ遅い!待合室で待たされる時間。やっと呼ばれたと思ったら、今度はベッドの上で1時間以上待機…。いやーーー!でも私、その間かなり寝てました。いざ始まってみても、熟睡というか爆睡。だって、もう病院に入る前からイメージが出て来て気持ち悪いったらありゃしないんですもの。はやめに「コンスタン」という安定剤を服用させていただきました。

 よく寝たなーと目を覚ますと14時半…え!?14時半!?もしかして点滴終わっちゃった!?と思い、横をみるとまだまだ点滴は終わらず…着々と私の体内へ流れていってました。で、終わったのは15時近く。そこから再度主治医の診察。今日は血液検査で、腫瘍マーカーも取っているので、結果が出るまでに相当時間がかかり、治療のあとで報告ってことになった。まぁ、どうせ変わってないんだろう。

 先生に呼ばれ診察室に入った瞬間、先生が嬉しそう。なぜ!?と思って、私も結果を観てニンマリ。だってだって、腫瘍マーカーが劇的に下がってるんだもの!!!


 まず、私が調べている腫瘍マーカーは2種類。「CEA」と「CA19-9」。これらの基準値というのは…

 CEA=5.0以下
 CA19-9=37.0以下

 それに対し、私はというと、
 ●2007/08/02
  CAE=25.2
  CA19-9=852.1

 ●2007/09/05
  CAE=25.5
  CA19-9=789.2

 と、まったく変化なし…。そりゃそうだ、まだ治療は始まったばかり。変わる訳がない。変わったら奇跡だよ。でも、本日4回目。3回目を終えての結果が劇的でした。

 ●2007/10/04
  CAE=7.9
  CA19-9=123.9

 こりゃすごい!!それだけ下がってるのさ!!半分でも嬉しいのに!半分どころの話じゃないわよ、こりゃ。もう私、嬉しくて嬉しくて。先生も「すごいですね!」と喜んでる。ダイエットじゃないけど、数値がこれだけ下がってくると、俄然やる気になります。これもすべて周りのサポートのお陰。いつも元気をもらい、心の支えになってくれてる人たちのお陰。みんなの気持ち、たっぷり病気に届いてる!ありがとぉ!白血球もまったく問題ないし、相変わらずの貧血だけど、それも悪化してるわkではなく、逆にちょっとヘモグロビン数は上がってたし、血圧もこのくらいなら問題ないみたいだし。以前よりかは当然高いんだけど、抗圧剤を飲む程のこともない。すべて順調です!あぁ、もうみんなありがとぉ!!どうやって届けよう、この気持ち。

 なんて喜んでいたら、父親に「油断するな」と一言。はーい…。そりゃこんな結果を水の泡にするなんていやだわよ。絶対に良くなってみせるんだから。


 えっと、これがまず「おめでたいこと」の一つ目。

スポンサーサイト



PageTop