FC2ブログ

**Sunnydays Happytimes**

リンクする際はご一報ください。

さよなら人類、さよなら2007

 2007年も残りあとわずか。紅白まであと数分。昨日のイカ天は萌えまくりました。FLYING KIDSは今聴いても全然いける。あの時代にジャージ姿な浜崎さんは、今見てもいける。格好良すぎ。しかしへったくそなバンドが多かったなぁ。その下手くそなバンドの中、演奏がずば抜けて上手かったのが人間椅子。そしてもう始めから違ったのがBEGIN。渋過ぎ。私が最後まで興奮してみていたのが、たま。
tama.jpg

 いやー危険な雰囲気最高です。一緒になって歌ってたよ。昨日実際にたまの石川さんがゲストで来てたけど、20年経ってもあの雰囲気は変わっていなくて、それが妙に嬉しかったwイカ天後期にブランキーのVTRが流れました。私は昔からブランキーの良さが分らない人なんですけど(きっと音楽ファンに殺されるな)、やっぱり振り返ってみても、未だにわからなかった…。演奏云々という前に浅井さんの歌声と歌い方が私の中では受け付けないのです。私の周りにはブランキ-好きが多いので、ホント申し訳ない。そういえば、中学の文化祭のイベントで、「平成名物!いっちゃんトレンディーなヤツらはこいつらだコンテスト」ってのがあった。先輩たちがBOØWYのコピーバンドをやったり。あぁ~懐かしき'80~'90年代…。

 いやいやいや、しかし今年は中学時代の友達と遊んだり、その当時の番組がこうやって年末に復活したり、なんだか中学時代を思い出させる年の締めくくりとなりました。本当にいろいろあった一年だけど、悪い事だけじゃないよ。悪い膿は、今年中に全て出したと思ってますよ!今年は本当にたくさんの人の大きな温かい気持ちをいただきました。感謝してもしきれない思いです。

 皆様、今年は本当にお世話になりました!!!!!!!!!

 来年、皆様にとって素敵な一年になりますように・・・

 さ、今年はゆっくり紅白でも観て(できればガキの使いも)、のーんびり年越しでもしましょーかね。

スポンサーサイト



PageTop

今夜は懐メロ!

 レコ大観てます。古い映像とか出て来て萌えます。BaBeの“I Don't Know!”が出て来て、小学校時代に教室で踊っていた事を思い出したりした。歌いながら踊ってたなぁー。たまとかも出て来たけど、みなさん、今日は22時から「イカ天」ですから、同世代の皆様はお見逃しなく。
 しかし、その時代時代、思い出す事があるなぁ~。音楽ってその時代のことを蘇らせてくれる不思議な力があるよね。やっぱり音楽って好きだぁー。

 つーか…つんく♂と押切もえの目元…似てる…。

PageTop

【抗がん剤治療】第10回目

 ついに10回目を迎えた抗がん剤治療。今回の副作用はその日のうちにやってきました。27日(木)に治療を受けたのだけど、その帰りの車ですでに吐き気。もうこれは気分的なものなので仕方がないんだけど。で。血圧が非常に高くなってしまい、ついに血圧の薬まで処方されました。【アムロジン錠2.5】という血圧を下げるお薬です。
 血圧…そう、この血圧…。実はですね、ウチの父が26日の明け方、心筋梗塞で入院しちゃって…。うちの血圧計では計れない程にまで血圧が上がってしまったらしく、夜中に苦しくて眠れず、自ら救急車を呼んで、病院に行ってみたら心筋梗塞だと…。幸い、運ばれた病院に、深夜にも関わらず心臓のお医者様がいらっしゃったので、処置も早く、大事にはいたらなかったのだけど、1ヶ月間は入院しなければならなくなりました。私だけでなく、父もこんなことになり、逆に母の疲労が心配です…。今年、ホント我が家は呪われているかの様なことが多く、辛い1年でした。が、悪い事だけでなく、それによって人の支えというのが、どれだけ大きなモノかも分った年でもあったし、発見の年でもあったかも。来年は安定した良い年になればいいな。父が倒れた時に、自分の治療を中断できないかと一瞬思ったのだけど、それは両親にとって逆の結果を招く事になりそうだと気づきました。私は私で、とにかく早く良くならなければ。今まで以上に頑張る気になれました。

 【副作用について】
 治療直後の私の手は、ホント見るも無惨な状態でして。手のひらはビックリするほどの腫れ上がり具合。そして手の甲の方まで皮がむけ始めてしまいました。
071230_1514~0001071230_1514~0002

 色も黒ずんでしまっているの、わかりますか…?手のひらは紫がかっています。手の平と甲との境目がはっきりわかる程の色の違い…。
071230_1515~0001

 この紫色、あと3~4日経つともう少しましになるのだけど、黒ずみは取れません…。これは抗がん剤特有の“色素沈着”なのでしょう。

PageTop

映画「転々」

tenten02.jpg

 やーっと観てきました、三木聡監督映画「転々」。ゆるい、ゆるいス。三木監督にしては温かい内容でした。でもね、やっぱり“だるま”だとか“天狗の鼻”だとか“ピアノの粉末”だとか、あれってシティボーイズ観てない人にとっては、「ん?」って感じなんだと思うよ。シティボーイズの「真空報告官大運動会」とか観てないと、絶対わからないと思います。もし今後「転々」を観ようと思ってる人は、シティボーイズの「真空報告官大運動会」のDVDを観てからの方が楽しめると思いますよ!観なくても楽しめるとは思うけど、より楽しみたい場合、DVD貸しますよー。時効警察の三日月しずか(麻生久美子)も出て来ちゃったり。もうところどころ面白すぎる。でも内容はほのぼの良い感じ。そして自分がまるで東京散歩してる様な感じになれます。「あ!あそこだー」とか知ってる街並が出て来たり。音楽もなかなかですよ。エンディングなんて「鈴木慶一とムーンライダース」ですからねぇ。そして三木聡作品にはお馴染み、岩松了、ふせえり、松重豊トリオのゆるゆるダラダラがくっくっくっ!って笑えるんですよ。さすがは監督の奥様ふせえり!
 この映画は年内で終わっちゃうと思うので、観たい方はお急ぎください。っていうか、やっぱり私はシュールな三木聡が大好きですっ!

 映画は川崎まで観に行ってきました。映画はレイトショーで20時50分から。ちょっと早めに出かけラゾーナ川崎に行ってみました。まだ平日の18時前なのに、すごい人混み。クリスマスだから?
071225_01.jpg
 キレイでしたー。いくつか探し物があって行ったんだけど、結局探してる物はなくて、偶然たまたまAGFAのフィルムを見つけてしまったので、衝動買い。今度試しに撮ってみたいと思います。
 で、映画はチネチッタ川崎だったのですが、そこもなかなかなイルミネーション。
071225_02.jpg071225_05.jpg
 すごいね、川崎。うちの父は川崎生まれの川崎育ちなんですが、昔の川崎ってすっごい汚いイメージで、まだ一部にはその名残もあるけど、チッタとラゾーナ行くと、別世界だね。小さい範囲でたくさんのイルミネーションを楽しみました。結局クリスマスと言いながらケーキは食べなかったw

 今日、我が家はちょっと大変な事態になっていて。今年2007年の我が家は嫌なことが続いています…。呪われているのか…。なんで我が家にこんなにも次から次へと嫌なことが降り掛かってくるのかな…。本当に、なんでこんなことに…。

 ダメダメ!前向きに行かなくては。来年は我が家にとっても、みんなにとっても良い年になりますように。。。

PageTop

イエス・キリスト降誕記念日

071221_1850~0001

 Merry Xmas!キリストご生誕記念です。おめでとうございます。
 クリスマスに思い出す事。幼稚園の時のクリスマス礼拝、帰りにかならずバタークリームのケーキをもらう。これが苦手だったなぁ…。なんでバタークリームなんだよ!と。そしてもう一つ、朝起きると枕元にサンタクロースからのプレゼント。これがね、私は信じていたのに、兄に「サンタなんかいねーよ、お父さんとお母さんがプレゼント置いてるんだよ」と聞かされ「嘘だ!いるもん!!」と泣きながら訴えたこと。まったく、夢を壊す様なことを言いやがって。なーんて兄弟喧嘩はどこの家でもありそうだよね。

 っていうか、今年はまったくクリスマスらしいことはしていないのですが、クリスマスは今日ですよ、皆様。なんでイヴに盛り上がるんだろうね。よくわかりませんけど私は今日やっとクリスマスらしいことをします(らしいことってなんだろ?)。「オレ、仏教徒だもん」とアンチクリスマスなタモリが好きです。っていうか、キリストの誕生日とされるクリスマスは盛り上がるくせに、復活祭であるイースターはなぜ盛り上がらないの!?日本人って不思議だなぁー。イベント好きな日本人、来年はイースターエッグで盛り上がろうっ(嘘です)。

 母が室内にイルミネーションを!ってことで買って来た電飾。試しに点けてみようってカーテンレールにつけてみた。
071222_1754~0001

 うん、微妙!!この試し点灯は、22日にやり、それ以来飾ってもいないし、点けてもいない。なんで買ったの!?っていうか、買ったのは一昨年らしい…。

 昨日は寝ようかなーと思ったところで明石家サンタをついつい観てしまった…。たまに登場するタレントの電話がおもしろい。昨日はタカトシのタカが「さっき彼女に振られた」って電話で話してて、リアルに辛そうだった。と、思ったら今いいともでもその話題。本当に昨日振られちゃったんだね…可哀想に…。なんでよりによってクリスマスイヴに…。今日のいいとものタカは目が腫れてて、落ち込んでて可哀想だな…。

PageTop

カメラ談義

 23日は友人と再びカメラ談義をしてきました。先日、祖父の部屋から発見したOLYMPUS PENの試し撮りをしてみたのですが、日中の明るい時間に、家の庭を写した物はすべて飛んでましたねー。絞りの加減だけなのかなぁ…。でも室内で撮ったものはなかなか良い感じです。

PLYMPUS PEN, FUJICOLOR SUPERIA100(期限切れフィルム使用)
071223pen_01.jpg

 ハーフカメラなので、フィルムの一コマに半分の形で写ります。左はお店の調明るい店内を目がけて写した物。とんじゃってます。で、右がドトールのちょっと暗い店内。なかなかちゃんと写ってます。


PLYMPUS PEN, FUJICOLOR SUPERIA100(期限切れフィルム使用)
071223_02.jpg

 友人が撮ってくれた私。ちゃんと写っていて感動です。つーか私、下向いてカメラいじってますが、夢中になりすぎだよっ!PLYMPUS PENは写り方があまりあてにはならないので、通常に持ち歩く事はないかもしれないけど、やっぱり写り方はなかなかな感じです。たまに使って上げたいと思います。

 友人は写真を始めて1年なのに、やけにいろいろ詳しいし、しかもセンスがあるので、悔しいです。友人は何をやってもすぐに出来ちゃう人なんですよね。ギターにしてもWEBにしても。ホントすげー!と思います。なんでも出来ちゃう才能ある人って本当にいるんだなぁ~。

 で、これは我々のカメラ。
071223_nikon.jpg

 左が友人が最近手に入れたNikon EMちゃん。リトルニコンと呼ばれたアレです。右が1年前に私が手に入れたNikon FM3A。宮崎あおいちゃんの私物と同じです。友人は今までCanon AE-1だったようです。私もCanon AV-1を、以前勤めていた会社の上司から頂いたのですが、電池も切れているのでなかなか使えていません…。私のもってるNikomat ELに付いている非AiレンズをAi化することが可能だって話を、友人から教えてもらいました。あのレンズ、本当に素敵な写真を撮れるので、是非ともNikon FM3Aに装着して撮りたい!!Ai化は、そのうち実行したいと思います。

 で、写真と撮りに藤沢の街を歩き回りました。いやー楽しいですねぇ。やっぱり写真撮るのが好きみたいです、私。上手い下手とか関係なく、写真撮る行為が好きみたいw現像してちゃんと撮れてないと凹むけどwフィルムを現像して、ちゃんと撮れてるかドキドキする感じ。それも含め、好きみたいだわ。

 しかし、藤沢の東急プラザ辺りは、本当に変わったなぁ…。藤沢じゃないみたいです。
071223_tokyuplaza.jpg

 カムバック東急ハンズ!カムバックTahara!カムバックドトール!

 少しずつではありますが、私は自分の「夢」に向かって歩き始めてます。焦らずゆっくりと。

PageTop

食べ過ぎた…

071222_1920~0001

 むかごです。ゆでたむかごです。芋娘の私は当然むかごも大好きで…夕飯前にパクパクつまんでいたら食べ過ぎた…。そして冬至の今晩はカボチャも…。食べ過ぎた…。お腹が苦しいよぉーぅ。むかごご飯も食べたいなぁ。。。

PageTop

養子に行きました。

071220_2328~0001


 本日、スパイクがお向かいのおうちへ養子に行きました。「大丈夫!寂しくないよ」とは言いません。正直すっごく寂しいし、泣きました。が、お向かいのお宅へスパイクを連れて伺ったとき、「ここならば幸せになれる」と確信しました。子供たちはすっごく嬉しそうだし、奥様も「いやーん、カワイぃ!」って言って、「ユウコちゃんが会いたいとき、電話してくれたらすっとんで連れて行くから!」とか言ってくれちゃって。しかも、「名前はお好きな名前に変えて…」って言いかけたら「いやー!スパイクのままよ!スパイクなんてカッコいいもの!」と奥様。名前もスパイクのままです。

 ホントにお向かいのご家族には感謝感謝!です。かかりつけの動物病院を伝えたら、「うちも犬が居たときはあそこでした!」と。なら安心!先生のことも知っているみたいだし。しかもね、お向かいさんのお宅には、大きなおーきなオウムがいるんですw初めてみた、あんな大きなオウム。そして、カメ(陸ガメ)もいましたw冬の時期はほとんど動かないらしく、部屋の端っこでじーっとしてましたwスパイクはいろんな仲間と子供たちが居て、寂しくないっ!きっと仲良くなるよ、あれ。SHARPのCMの「ねことジョージ」にも最近カメ出て来てるし!

 寂しい気持ちもあるけど、なによりも安心しました。

PageTop

チーズパイ

 父が平塚に行ったらしく、またお土産を買って来た。「」のチーズパイ。
071219_1942~0001

 これがめっちゃくちゃ美味しいんだわ。これ、食べ始めると止まらないんだよね…。昔、兄嫁がうちにお土産として買って来てくれたのが、初めての出会いでした。だいたいさ、平塚,茅ヶ崎、大船には店舗があるくせに、なぜ藤沢は湘南台なのよ!なぜ「藤沢駅」にないのよ!
 なので、そんなに滅多に食べる事もないんだけど、たまたま平塚に行ったりとか湘南台行ったりとか、そんな時にしか、我が家にはお目見えしません。
071219_2146~0001

 周りにシュガーパウダーか何かがかかっているので、食べるときは慎重にね。

 この時期になると食べたくなるのが「スノーボール」。昔はよく作っていたんだけどな。アーモンドプードルをバターでこねまくって、焼いて、最後にシュガーパウダーを振りかけて…となんとも簡単で、尚かつバターの量を知ると恐ろしくなる、でもめっちゃ美味しいお菓子が恋しくなる。家族はもちろん、一時期友達にも配りまくってたので、食べた事ある人もいると思いますが、これが結構好評でした。夜おそーくにお菓子作りしてましたね…。つーか、その時間じゃないと、うちのキッチン空かないからねぇ。

 関係ないけど、今「2時っチャオ!」のウィウンターソングベスト10の7位に、ユニコーンの「雪が降る町」が入ってた。入るんだー!?入っちゃうんだ!?GLAYより上だったぜ!?wちなみに1位はレミオロメンの「粉雪」だって。確かについ歌っちゃうのはわかるけど。レミオロメンには良い想い出がありませんっ

PageTop

宝の山から名機がっ。

 私が持っているカメラと言えばNikomat EL(Film)、Nikon FM3A(Film)、GR DIGITAL(Digital)、家族兼用のCanon PowerShot A620、あと使ってないけどNikon CoolPix。父もカメラ好き写真好きなので、カメラは持っているんだけど、最近使っているのはNikon F601というAFのカメラ。正直、フィルムのオートフォーカスのカメラはまったくもって興味がなかったんだけど、ふと父のカメラバッグが気になり開けてみた。すると出て来たのはマニュアル一眼レフ!そして祖父の部屋にも何やらカメラらしきものを発見。うぉ!なんだこれは!燃えるし萌える!
071219_1432~0001


 まずはNikon FE
071219_1430~0001

 私の生まれた次の年('77)に発売されたんだね。

 そして続いてNikomat FT
071219_1430~0002

 これは私の持ってるNikomat ELより2年早く発売されたもの。'62発売。
 上のNikon系のカメラは、父のカメラバッグから出て来たもので、まだまだ使えると思うのだけど、問題は祖父の部屋にあったカメラ。絶対修理しないと使えないんだろうけど…。

 ミノルタハイマチック7
071219_1431~0001

 '63発売のカメラだけど、レンジファインダーですよ。レンジファインダーなんて、うまく撮れる自信ないです。

 そしてそして、これはなんとしても修理してでも使いたい、OLYMPUS PEN
071219_1429~0001

 だってこれ、フィルムが倍使えるハーフカメラなんですよ。トイカメラとか必要ないじゃないですかw

 とりあえずOLYMPUS PENの方は問題なくシャッター切れるので、もしかしたらそのまま使えるかも。ただファインダー枠が中でちょっとずれている様子。試しに期限切れフィルムがたくさんあるので、撮ってみたいと思います。またその結果はこちらにて発表(そんな大袈裟なもんじゃないだろ)。これって、まったく興味ない人にとってはガラクタみたいなもんなんだろうなぁ…。私にとってはもう萌えまくり物ですがね。

PageTop

ジャックってやっぱり面白い!

 最近ワンワンの話題ばかりですんません。

 スパイクが大人しく寝ていたので観てみるとビックリすることに、タオルに完全に包まって埋もれていました。
071216_2257~0001

 まさか自分でやる訳ないと思って父に「スパイクにタオル巻いたの?」って聞いたら「知らないよ!」と。父も母もスパイクにはまったく手をつけていなかった…完全に自分でタオルに包まった様子…。面白すぎる…。そんな様子をじーっと観ていたら起きてしまった。
071216_2257~0002

 完全に寝ぼけています。その後もこの状態をキープしたまま眠りにつきました。もうコイツには笑わされっぱなしです。ケージの中じゃ暴れまくってるんだけど、しょっちゅうこんな風にひっくり返ってるんですよ。
071217_1751~0001

 この子、おもちゃがあるのに、人の手と足が大好きで…副作用でしびれて、ただでさえ痛い手にようしゃなく噛み付いてきます。私の手には4つのかさぶたに加え、新たに親指に傷。出血してます…。おいっ!!すんげーーー痛いです。ワンワンは本当に困ったヤツですよ。

PageTop

スパイク続報

071216_1239~0002

 いろいろな出会い、いろいろな運命ってあるものですね。スパイクの新しい飼い主さんが決まりました。なんと、我が家のお向かいに住むご家族です!このご家族は、日頃から我が家の姪っ子を可愛がってくれたり、スパイクがやって来たときもかなり可愛がってくださっていて。旦那さん、奥さんに4人の子供たち。その子供たちっていうのが、実に子供らしい子供っていうか。今時本当に珍しい、外で元気に遊ぶ子供たちで。本当にいい子たちばかり。

 最近家の母が「お向かいの奥さんに会わないのよねぇ」なんて言っていたその日です。たまたま姪っ子の病院に付き添って行ったその日、その病院でお向かいの奥さんと一番下の子にバッタリ!我が家にスパイクが来て、すごく喜んで下さっていたので、今回のこの件を伝えなくては、って思っていたのです。そして母が伝えたところ…「もし良ければ家で…」なんて言葉が…。母もビックリ!帰って来て伝えられた私もビックリ!っていうか、そんな事ってあるんですか!?私もあのご家族に引き取られるなら、すっごく安心だし、この上なく嬉しい!だって絶対絶対可愛がってくれるもの!!日頃から子供に接する姿、動物に接する姿も観ていて、本当に子供や動物が好きなのをわかっているから。

 「スパイクを愛情たっぷり育ててくれる家族」っていう条件、完全にクリア。「私が納得できる家族」も完璧クリアのご家族です。本当に嬉しい。神様ありがとう!お向かいのご家族にも本当になんてお礼を言えば良いか。「会いたい時、お散歩行きたいときはいつでも言ってね」なんてことまでおっしゃってくださっていて。我が家にとっても本当に有り難いお話。

 そんなことがね、一昨日昨日今日と、あった訳ですよ。「すぐにでも」とおっしゃってくださったのですが、もうすぐ2回目のワクチンもあるし、その前にシャンプーしたり爪切ったりしてあげたいので、2回目のワクチン後にお渡しする事になりました。今日もね、一番下の子が「ワンちゃん見せてくださーい」ってうちに来たりして、嬉しくなっちゃうわ。ありがとう、本当にありがとう!!

 そんな本日、姪っ子ちゃんも遊びに来ました。スパイクと一生懸命お話してましたよー。
071216_1458~0001

 私が一目惚れしてうちのバアバに買わせた(!)ポンチョを着て来てくれましたー。ポンチョ、似合うじゃないの!
 スパイクにも初めて首輪を付けてみましたw
071216_1852~0002

 ずっと前に買っておいたんだけど、なかなか付ける機会がなくwやっぱり慣れないみたいで必死に足で掻きまくってました。

 サッカークラブW杯、熱かったですねー。夕方のサッカーは我が家で録画してあるぜ、兄よ。(ミラン V.S. ボカの試合はきっと兄嫁が録画してると思うよ、兄よ。)ワシントン、お疲れさま!!

PageTop

【抗がん剤治療】第9回目

 さて、本日9回目の治療の為、がんセンターに行ってきました。本日は月初めってことで、例によって腫瘍マーカーを調べる日。治療のあとの主治医との診察時に結果を聞きました。

【腫瘍マーカー基準値】
 CEA=5.0以下
 CA19-9=37.0以下


 【私自身の腫瘍マーカー】 
 ●2007/08/02
  CAE=25.2
  CA19-9=852.1

 ●2007/09/05
  CAE=25.5
  CA19-9=789.2

 ●2007/10/04
  CAE=7.9
  CA19-9=123.9

 ●2007/11/01
  CAE=4.6
  CA19-9=68.3

 ●2007/12/13
  CAE=3.6
  CA19-9=49.2


 ってことで、今回もまたさがりましたーーーーーっ
 明日辺りからグッタリな日が続きますが、この結果なので、心配ご無用ですよー!がんばります。いかに私が元気か、先日写真を撮るのが上手なお友達にわたしを写してもらいました。
0712_rainbow.jpg

ね?最近会ってない方々、私が元気なのが伝わるでしょ?

PageTop

写真共有型SNS

flickr_favicon.jpg

 今までZorgのみできましたが、英語の壁を突き破り、Flickrも始めました。

 友人も言っていたのですが、どうも自分のPCで観るオリジナル写真と、ZorgにUPした写真との違いに疑問を感じていました。どうみてもオリジナルの方がキレイで、ZorgにUPすると見栄えがよくない…。で、今まで英語っていうことで敬遠していたFlickrに、試しにUPしてみた。すると、おぉぉ!これこれ!良い感じです。Zorgよりずっと良い感じです。ってことで、まだほんの一部ですがFlickrの方もご覧下さいな。

http://www.flickr.com/photos/rainbow-poon/

PageTop

同窓会会議

 中学時代の同級生ミドとTSU-KAくんと、メグの働く腰越の和み亭に行ってきました。前から同窓会したいよねぇーって話はあちこちから上がっていたにも関わらず、だれーも動かないからね。我々で動いちゃおう!みたいな。

 ミドとTSU-KAくんは3年生の時は同じクラスで、割と仲が良かったらしいのだけど、私とTSU-KAくんは同じクラスでもなければ、話した事もなかったんだけど、実はmixiで再会しネット上で話すようになったという感じ。ある意味オフ会!w

 とりあえず卒業アルバムが手元にない!っていう二人のために、アルバム持参しました。
071211_01.jpg

 いやー、しかし観てても「あ、いたいた!」って人もいれば、「だれ?」って人もいたり、ミドは結構いろんな人を憶えているけど、TSU-KAくんは「えー?観ても思い出せん」って感じ。でもそりゃ関わった事ないと憶えてないだろうな。そしてあんな話やこんな話が飛び出る飛び出る。

 和み亭で勤務中のメグも、注文取りに来たときやお料理運んで来たときとかに、ちょっと会話に参加!「早く決めて!」と同窓会のことを決めなさいって言われていたんだけど、思い出話に花が咲いちゃってねぇー。全然決まんないんだわw

 結局いつの間にかメグは仕事上がって、我々の会議に参加!
071211_02.jpg

 でも結局思いで話…。そして「これから用があるんだわ!」って途中で抜けてしまったメグ。っんだよ!デートかよっ!ちっくしょーっ!wその後も3人で再び思いで話。結構良い時間になってきたので、本日はとりあえずお開き。同窓会の話なんてほっとんどでなかったんじゃない!?でもいつか実現しますからっ!

 帰りはTSU-KAくんの奥様が車でお迎えに来てくれて、我々を送ってくれちゃいました!ありがとう、TSU-KAくん夫妻。

 またいつか会議をしたいと思います。

PageTop

ワンコと姪っ子

 スパイクのお尻はとっても可愛い。むっちむちでふりふり。
071202_2143~0003.jpg071202_2143~0002.jpg

 左の写真なんて、まるでウサギ。

 そしてやはり寝ているときは天使。
071205_2217~0001.jpg


 スパイクの「うなじ」の模様もバランス悪くて最高。
071207_1105~0001.jpg


 昨日遊びに来た姪っ子もどんどん成長してます。お茶を飲む時、なんでそんなにお行儀が良いの!?wお湯のみの底を、ちゃんと支えてます。
071210_1953~0001.jpg

 「あぁー美味し」って、すっかり茶飲み婆さんです。最近言葉もハッキリいえる様になってきて、面白いです。

 昨日、ばーばとじーじから姪っ子にプレゼント。木製の三輪バイク!
071210_1928~0002.jpg

 つーか、「ウサギのバイク」じゃん!スピッツじゃん!スピッツ好きな母、これは狙い!?かと思えば、全然、ただの偶然。でもすっごい可愛い、このウサギのバイク。乗ってる緑のダルマは知り合いから貰ったものです。南東に置いておくと病気が吹っ飛ぶそうです。しかし「おきあがりこぼし」のこのダルマは、姪っ子の遊び道具と化しています。

PageTop

蕎麦の会

 「蕎麦の会@新百合ケ丘」です。ケロッグ178さんのご実家のお蕎麦屋さんに、お誘いを受けてaotmと行ってまいりました。

 178さんから「二人揃ったら連絡して。次の指示を出します」とメールが…。えぇ!?なんか面白いじゃんか!次の指示って!指令かっ!で、揃った時点でメールをしたら、電話が来て「レンガ道をまっすぐ。そのままレンガ道の終わりまで来て」と。二人でひたすら歩く。ガシガシ歩く。で、やってきたレンガ道の果て。178夫妻を探すが居ない。と思ったら車で登場!しかも運転しながら私たちをビデオに映してる!おいっ!とりあえず、その車に乗り込みました。どうやらご実家のお蕎麦屋さんは、駅から歩くとちょっと遠いので、ってことで車でお迎えに来てくれました。すごい、送迎付きっ。

 で、着いたお蕎麦屋さんは、ご実家の半分を改築してお店にしたそうな。うわ、「渡る世間は鬼ばかり」の岡倉か!?つーか、すっごいすっごいステキな店構え!
071209_01.jpg

 出迎えてくれた178姉!そっくり!そして優しそうなお方。奥の席に通されたのだけど、お蕎麦打つところが丸見えの席!お店の内装もすべてステキ!!感激しちゃいました。なんて思っている間に、さっそくお料理が登場。まずはう巻き。
071209_02.jpg

 う巻きだいすきーっ。お醤油付けようかと思ったけど、そのままで。そのままで十分美味しかったです。
 続いてお膳登場!四季に合わせたお膳らしい。でも実は四季だから4パターンだけなのかと思ったら6パターンあるらしいw
071209_03.jpg

 このお膳の飾り方、センスありすぎ。そしてお料理、すべて美味しい。牡蠣に柿にそばがき。「かき」尽くしじゃないですか!お料理が出てくる度に「すてき!」を連呼する私。
 わさびをすっていると、いよいよお蕎麦登場!赤い色したお蕎麦はクコの実の赤なんですって!
071209_04.jpg

 本当、すてべに満足。お腹も満足。それなのに「まだ足りないなぁ」と178夫妻。やっぱり食いしん坊。二人でお蕎麦をもう一枚頼み、半分こしてました。まったく、いつも微笑ましいな、この二人は。

 そして178さん、デザートまで頼んでくれました。フルコースじゃないですか!まずお蕎麦のアイス。
071209_05.jpg

 あぁ、このちょっとのアイスが実に良い!
 続いて蕎麦まんじゅう。
071209_06.jpg

 揚げたてなのか、あっつあつ!中にはあんこ!
071209_07.jpg

 あぁーーーー、もう美味しいよ!!満足通り越してます。素晴らしいお食事でした。そして、食べまくる食いしん坊の178夫妻。
071209_08.jpg

 しゃべってるのに、すっごい食べるの早いんだよね、このお二人。すてきな夫婦です。私はこの夫婦がすっごく好きです。なぜ結婚という形になったのか、そんな二人の馴れ初めまで聞いちゃいました。もうその話まで「えー!」って感じで、この二人ならではな経緯で、面白い!つーか、アナタたちのゆるさがたまらないよっ。とにかくいろんな話をして、そのあと178お姉様登場。お姉様はマクロビオティックの資格を取ろうとしているらしく、勉強をしているとのこと。お話を伺うと、非常に勉強になるようなことばかり。すごいです、ホント凄いです。でもここでも「果物は南国のもので、体を冷やす」って話。もうこれで私が聞くのは3度目。やっぱり南のものはだめなのだね。あとは動物性のものもダメ。私が読んでる本、私が受けてる代替医療、そして今回のマクロビオティック。すべて内容が繋がっている。間違っていなかったってことで安心させられました。このまま得た情報を続けたいと思います!
 今日は素敵なお料理、そして食事療法のお話など、本当に良い時間を与えてくれました。178夫妻、ご家族に感謝感謝です。お土産にたくさんのゆずまで頂いちゃいました。(帰ってうちの母に見せたら、感激してました。ゆず好きです。)

 178夫妻に駅近くまで車で送って頂き、再びaotmとレンガ道を歩く。駅のコンコースまでやってくると変な着ぐるみ!!なんだあれ?って近づいてみると、ますます謎の着ぐるみ。でもとっても可愛い。なんなんだ!?
071209_09.jpg

 結局最後の最後まで、あのキャラクターがなんなのか、わからなかったwでも可愛いし面白いから良いやっ!w
 まだちょっと時間も早いので、駅前でaotmと二人お茶。彼女と二人でゆっくり話すのも久々。あまり長居はしなかったけど、短時間でちょっと盛り上がってしまった。久々のオトメの会でしたw

 178さん、イクちゃん、aotm。今日はありがとう!!

PageTop

Caravan@新木場Studio Coast

Caravan LIVE TOUR 2007 “Panorama Vision” FINAL
12/8(土) 新木場Studio Coast
OPEN 17:00 / START 18:00
071208_1649~0001.jpg

 この「12月8日」という、ジョン・レノンの命日に、Caravanのライブツアーファイナル!行ってきました。実は、病気の再発が分る前にこのチケットを取ってしまっていたんだけど、治療をしなければならないと知った時に、きっと行く事はできないだろうな、なんて諦めていたのです。しかしながら偶然にも治療のスケジュール的にもバッチリ!やったー!いつも一緒に行っていた友達が妊娠してしまったので、誰と行けば良いのだ!?思えばCaravanのライブって、いつも違う友達と行っていたな…。みんな「Caravan良い!」とか言ってくれるんだけど、やっぱり女子は主婦が多いので、やたらと誘えないし、男子もなかなか定着しないし…。Caravanにまったく興味ない人を誘ってもなんだか嫌だし…。しかしCaravanに興味ある男子って…?って思った時に頭に浮かんだ人、それが羊飼いのハル君でした。ハル君はKeison経由でCravanを知ってるって前に話した事があるのを思い出したのです。で、声をかけたら行ってみたいとおっしゃってくれ、一緒に行ってまいりました!

 つーか、新木場なんもない…さっみぃーよぉう。使い捨てカイロを持ってる!って言ったら「おばあちゃんか!」って言われた…。そうさ、私はもうおばあちゃんですwおばちゃん通り越しておばあちゃんです。お腹空きそうだなぁ~なんて思いながらも、特に食べるところもないし、そのまま会場へ。随分とCaravanファン、フツーの人が多くなったなぁ…。なんか客層も変わって来た気がする。

 整理番号もそんなに悪くもないので、そのまま中に入って、右後方の1段高くなってるスペースを確保。座れるし、良い感じ。その時に、Caravanはバンド形式でやってて、そのメンバーを説明していたら、「え?何?ベースって伊賀さんなの?」とハル君。「そう、伊賀さん」「え?伊賀さんって伊賀さんだよね?」みたいな会話を続ける。そうだよ、あの伊賀さん、伊賀航さんだよ!って言うと「まーじで!?」とすごい反応。ライブが始まってからも、ハル君は70%伊賀さんを観てた。つーかね、これ、Caravanのライブですからね?伊賀さんはサポートですからね?w

 Caravanのライブ、今回はいつも以上にアメリカンで、相当渋かった。サポートメンバーもね、鍵盤ないと思ったらヤンシーいないし、パーカッションのおみごとさんもいない…。私にとってCaravanのライブって、真ん中にCaravanがいて、左にヤンシーと伊賀さん、後ろにPスケ、右におみごとさんっていうのがベストな状態なんだけど、それが崩れてしまっていた…。それがちょっと残念。「Camp」という曲には、あのヤンシーの鍵盤から始まるのが素敵なのに。でもそのCampの時、ゲストでおみごとさんがキターーーーーーっ!やったー!!そしてSimpleって曲ではおみごとさんのタンバリン!しかも前に来たーーっ。

 ちょっと前後するけど、Caravanの弾き語り、最高でした。うっとり女子に紛れて、私もうっとりしてました。なんて男前なんだ!!超シビレル。「Music save my life」で登場した女子軍団、ヴァイオリン、ビオラ、チェロ。とっても良かった。なんかちょっと感動的だった。「12月」も弾き語り。格好良すぎだろう。私が再発した時にちょうどアルバムが発売し、その曲で「よしっ」と思えた曲「re-birthday」も弾き語り。この曲は、前からライブで聴いていてすごく好きだった曲で、アルバムに入った時すごく嬉しかった。

 さすがにね、アルバム「Panorama Vision」の曲が多かったけど、私が一番好きなアルバム「RAW LIFE MUSIC」の曲をやると、ぐわぁーーーっきたーーっって感じになるのですよね、Campとかハミングバードとか。私、未だにハミングバードが一番好きかもしれない。あのイントロ、キレイすぎるーーっ。そしてあの照明、美しすぎる。最近、ライブハウスとかの照明ばかりを観てて、それに慣れきっていたけど、やっぱりとってもキレイよね、こういうライブの照明。最高。

 ライブ、とっても良かった、すごく良かった。でも、なんかいつも見慣れたCaravanのライブではなかった。それがちょっと寂しくもあり。でも相変わらずすっっごく温かいライブだった。ホント、Caravanはメンバー、スタッフ、友達、お客さんに恵まれていると思う。っていうのは、Caravan自身が温かい人だから。きっとみんなよってくるんだと思う。ジョン・レノンと同じ誕生日のCaravanは、やっぱり平和を愛する人間。彼はきっとそんな人。やっぱり彼は本当に素敵な人。惚れちゃうよね。惚れ惚れしちゃうよね。

 今まで何度となくCaravanの歌、歌詞に助けられてきた。今でもそれは変わらない。でも、でもやっぱり自分の為に書いてくれた曲にはかなわないことが良く分った。そんな発見をした日でもあった。Caravanのライブを観たのに、Caravanにだけありがとうじゃなく、G-Ampere、小原くんにも改めて「ありがとう」って思えた日でした。

 ライブが始まったのが早かったから、終わった時間も結構早い。いい加減お腹空いた!ってことで、新木場を脱出。八重洲でご飯をっ。と思ったのに、八重洲って終わるのが早いのね…。ほとんどのお店がラストオーダー終了。え!?このまま食いっぱぐれちゃうの!?って思ったんだけど、居酒屋発見。私はウーロン茶しか飲まなかったけど。そこでご飯を食べながらも、ハル君は伊賀さんの素晴らしさを延々と語っていた。どんだけ伊賀さんファンなんだ!!wって、今日はCaravanがメインでしたから!!って言ってるのに、伊賀さんばっか!っていうか、Caravanに対しては嫉妬しちゃうらしい。そういう人、以前にも何度かいたな。「Caravanはずるいなぁ」って。うん、ずるい。あの存在すべてがカッコいいもの。最後の方、やたらと「Fly awayだよねぇ。」とかやたらと「Fly away」という単語を連呼してるけど、それ言いたいだけでしょ!?wルー大柴かっ!

 しばらく治療などで、先の予定がわからないから、Caravanのライブはしばらくお預けかな。次の4月3日の赤坂BLITZ(来年の3月に復活するらしい)でのライブは行かれそうもないので。でもしばらくお預けになるライブ(私だけだけどw)としては素敵なライブだったと思います。ツアーファイナルだったしね。盛り上がり方が感動的でした。

PageTop

写真会議

 超久々に地元のある友人に会いました。それこそ病気再発以前は結構遊んでいたんですけどね、再発するちょっと前からお互い忙しいってこともあり会ってませんでした。友人とはよく「会議」をするんですけど、友人はマルチなクリエイターなのでね、いろいろ勉強になるんですよ。私が在宅で仕事出来る様に、いろいろ考えてくれたりねぇ。有り難い話です。

 今日はそんな話も交えつつ、でも主に二人ともカメラ小僧なので、カメラ見せ合いっこですよ。私がNikon FM3aやGR DIGITALを買ってから見せていなかったので、それを見せたり。以前の私はNikomat ELを持ち歩いてるのが定番でしたからね、新たに買ったカメラを見せたくて。そして向こうのカメラもみたくて。良いなぁデジタル一眼。気軽に撮れちゃうよなぁ…コストかかんないもんなぁ…。でもやっぱりフィルムが良いよねって話で落ち着く。

 で、今日発見した撮り方。何気なく私のNikon FM3aのファインダー越しにGR DIGITALで写してみた。
071207_01.jpg

 おや!?これってもしかして…面白い撮れ方しませんか!?って、散々友人を撮りまくっていた。いやいやいや、楽しくなって来た。ってことで、友人に私を撮ってもらった。
071207_02.jpg

 おい!トイカメラかよ!って撮れ方ですよ。この技法でいっぱい撮らせて頂きました。この技法でもっと良い撮れ方したヤツがあるのだけど、ここには載せません。いずれちゃんとUPしまーす。

 いやー、いろいろな発見があった一日でした。つーか久々に藤沢イトーヨーカドーの方に来たけどさ、随分といろいろ変わったもんだ!まずねぇ、東急ハンズが本当に消えて完璧ユニクロ。そしてマクドナルド横にあったドトールがCoCo壱になってる…。この辺り、私たちが中・高生だった頃と随分変わったよなぁ…。
071207_03.jpg


 やっぱりカメラって楽しいなぁ~。レンズ欲しいなぁ~。そうそう、ある人の伝で現像機セットを安価で譲ってもらう話になってるんだけど、私は無職で維持費とか現像費(液とかその他もろもろ)とかいろいろ金銭的にも厳しいので、そのまま友人に譲ろうかと。そしてたまに私も使わせてもらおうかなとw(超ずるい私)

PageTop

やっぱり丸ノ内

 6日の午後、代替医療的クリニックへ行ってきました。それについての詳しい話は後日書くとして、予約をしてあったので、遅れてはならぬと早めに家を出たら、本当に早く品川についてしまって、それまで時間をつぶすのに品川駅のクイーンズ伊勢丹に行った。おチョコレート大好きな私、チョコレートを買ってしまいました…。
071207_0048~0001.jpg

 でね、手軽に持ち歩けるチョコがゴディバから発売されたのですが、そのチョコミントが欲しかったのです!
071207_0048~0002.jpg

 わざわざデパ地下とかのゴディバに行くのは面倒だけど、クイーンズ伊勢丹とかに売ってるんだねぇー。嬉しい。そして美味しいです、好きですコレ。

 で、代替医療の話は後日書くとして、終わったあとちょっと足を延ばして有楽町まで。いや、有楽町に行きたかった訳じゃなく、丸ノ内のA.P.C.に行きたくて。そこへ行くのに大好きな道のりを…。国際フォーラム、キレイです。
071206_01.jpg

 いいねぇ…。やっぱり丸ノ内って良いわぁ…。今は工事中のところが多いけど、それでも良いねぇ…。素敵っす。

 で、肝心のA.P.C.、プライベートセールっていうからさ、どうしても行きたくて。だって40%OFFなんだよ?行くしかない!そしたらさ、店員さんが話しかけて来たんだけど、完全に私を覚えててくれてね、超嬉しかったです!「○○買われましたよね!」って。で、ね、今回ニット帽買っちゃいました…すみません…。本当に40%OFF。驚く程安い!wまた丸ノ内のA.P.C.に行こう、あの店員さんに会いにw

 帰る時丸ビルを抜けて駅に向かった。丸ビルのツリー、キレイでした。
071206_02.jpg


 丸ノ内にいた時間はすっごく短かったのだけど、盛りだくさんだなぁ。スパイクが待ってるので本当に慌てて帰ってきましたw

PageTop

大丈夫です

 えーっと…記事を読んで「大丈夫か」とメールを頂いたりしてますが、大丈夫ですwさっきもスパイクは私の横でバタバタと暴れていました。それもものすごく…。お前、暴れ過ぎ!最近暴れ過ぎて、私の手や足を噛みまくりです。ただでさえしびれている手足が、もうボロボロですw血が出てかさぶたになってますwwでも良いんです。可愛いから許しちゃうんです。いや、ちゃんと「こらっ!」って叱ってますけどね。時に度が過ぎるので、頬を掴んでやりますよ。大丈夫です、すっごい落ち込んだけど、今は大丈夫、前向きですよ。心配してくれた方々ありがとうです。だからってスパイクのことがどうでも良くなったわけじゃないですよ!!とにかく今以上に幸せな環境を作ってやる事だけですよ、ホント。スパイクが幸せなにスクスク育ってくれれば…。

 あまりにスパイクが暴れまくるので、面白いから動画録りまくりました。携帯がMac対応ならすぐにUP出来るのになぁ…。高解像度で録ったからメールじゃ送れないしさ…。いつか直接会った人みせまくると思うので、直接会う人たちは覚悟しておいてください。それ以外の人のために、天使なスパイク写真をどうぞ。
071205_1105~0002.jpg

 この人、手をピーンっと伸ばして寝るクセがあります。っていうか、そんなに顔をタオルに埋めて…。このバスタオル、IPSAのポイントを貯めてもらった、結構触り心地の良いタオルなんですよwただねぇ、実際使おうと思っても、あまり水を吸い取らないのでね、バスタオルとしては全然ダメです。なのでスパイクに捧げました。しかも2枚もらったんだけど、2枚とも。

 明日は代替医療のクリニックへ行ってまいります。高輪なので、スパイクは少々一人でお留守番。でも良い子に待っていられますよ。どうもね、誰かしら人がいると、構って欲しくてすんげー暴れてるみたいなんですw

 土曜日は待ちに待ったCaravan新木場Studio Coastです。わーい、Caravanだー。どうやら高熱が出ているというCaravan。39℃超えって…それ、インフルエンザじゃないのでしょうか!?って思っちゃいますが、とりあえず8日までに完全復活をしてくれるようなのでw楽しみ。こっちが風邪引かない様にしなければ。

 んでもって日曜日は「蕎麦の会」です。蕎麦の会、嬉しいなぁ。お蕎麦も楽しみだ。ケロッグ178、ご実家のお蕎麦屋さん。そしてお姉様のマクロビオティック講習会w

 そして次の来週は同窓会会議です。中学同級生の皆様、この学年に限ってなのか、限らないのか、いままでまーーーーーーったくと言って良い程クラス会がないのです。うちのクラスだけか?いや、もうクラスなんて関係ない。学年で集まろうじゃないか。ってことで、全然動く気配がないのでね、動きますよ。実現出来るのかわかりませんが。まぁ一部だけでもね、連絡付く人だけで集まるさ。

 しかしさー、どうでも良い事なんですが、相変わらず「嵐」の二宮くんは可愛いねぇ。まぁ私は相葉くんが好きなんですけど。それこそジャニーズに興味はないんですけど。でも相葉くん、良いよねぇ。あのバカっぽいところとか(かなり失礼)。良いヤツっぽいです(お前に言われたくない、というか上から目線)。ごめんなさい、FNS歌謡祭観ながら書いてますwあぁー、chu-chu train歌いたいなぁーwwあれ、歌ってると気持ちが良いんですよねぇw

PageTop

残念な報告です。

 今回は残念な報告です…。ペットを飼うと決めた人間が、決してやってはいけないことをしなければならなくなりました…。

 「スパイクの事で相談がある」と父に言われたその件は、私にはあまりにも突然で、私の想像を超えていました…。

 実は…スパイクを手放さなきゃならなくなりました…。というのも…我々家族には手に負えなくなってしまったのです。とは言え、活発なジャックだからという訳でもなく犬自体無理だったのかもしれない…。私が治療で寝込む間、完全に母の負担になり、母の精神状態がおかしくなってしまった…。鬱の様なノイローゼの様な状態になってしまっていて、それでも私に気付かれないようにしていたみたいで、無理をしていたみたいで…。それで自分で限界を感じた時、父にはこぼしていたみたいです…。私も、母の様子がおかしいなとは薄々感じていました。日を追う毎に笑顔が消えて表情が曇ってきてしまっていたから。だから「私が世話出来ない期間、悪いね…」とは言っていたんだけど…。それは親戚であるイギリスの伯母にまで感じさせてしまう程。たまたまかけて来た伯母が「様子がおかしい」って感じて居た程で…。それでも私は、まさか母がここまで思い詰めていたとは知らなかった…。

 健康体ではない私一人で育てられるわけはなく、家族が協力しあって初めて犬を飼えるわけで、私が健康じゃないのに、この上母までも倒れたら何のために犬を飼ったのか…。癒しである犬が、結果ストレスの原因になってしまうなんて。今まで外犬は飼ってたけど室内犬は全くの初めてで、決して安易に考えていたわけじゃなかったんだけど、あまりの違いに母も混乱しちゃっていたみたいで。父と母から、“母の今の心境”を聞いたらかなりな状態で私の方がビックリしてしまった…。両親も相当悩み苦しんだ末、私にこの話をしてきたみたいで…私は必死に抵抗しました。一度飼うと、家族として受け入れたスパイクを1ヶ月で手放すなんて出来ないし、そんなの無責任すぎるって。飼うと決めた時から、いくらどんな状況でも自分が犠牲になり育てていく責任があるって考えていたから。父も思いは同じでした。だけど、母が倒れたり、高血圧な父だってどうなるかわからず、「お前が一人になった時どうする?」って聞かれ、答える事ができなかった…。私の命は普通の人程保証なんかなくて。でも犬の命は10年以上で、そんな状況に、母はこの先に不安を感じてしまったようで…
そんな事、飼う前から考えていたんだけど、まさか母がこんな状態になるとは考えていなかった私たち家族の甘さ。父も自分が獣医師だからか、余計に自分を責めてる気がしました。飼うことを最後まで反対すれば良かったって。でも家族がこんな状態で、このままではスパイク自身も可哀想だという結論になって…。ノイローゼになったらスパイクを虐待しないとも限らない…もちろん今手放すこともかなり可哀想で酷い事だけど、今ならまだ生後2~3ヶ月だから貰い手がいるだろうと…。両親が「私のために」と思って飼う事を許したのに、結果的に私を苦しめることになったことをすごくものすごく責めている。母は「自分の所為」とまで言ってしまっていて。でもこれは母の所為でもなんでもなく、家族の全員に言える事。

 本当に、スパイクに申し訳ない…こんな家族のところに来てしまったばっかりに…。不思議なんですけど、こういう話をしてる間、スパイクは大人しいんですよね…。普段怪獣みたいなのに…。本当、申し訳ない…。せっかく巡り会えたスパイクの兄弟ディーボくんご家族にもショッキングな報告をしなければならない事実が、非常に非常に申し訳ないです…。私自身もいつか会える事が夢見ていたから、まさかこんな報告をしなければならないないて…。

 私の副作用が気持ち悪いだけならまだしも、手のしびれや荒れで、スパイクのトイレの片付けなどで手を洗う度に私の手が酷い状態になっているのは事実…。
しかもこんな手では家事も手伝えず、母は「家事」、「私の世話」、「スパイクの世話」、しかも祖母(父方)が施設に入っていて、その「祖母の世話」もあり、いっぱいいっぱいになっちゃった様です…。家族のご飯を作ることも億劫になっちゃって。そうなると食生活を考えなきゃいけない私の体には良くないし…ってことでいろいろ考えちゃったみたい…。私はスパイクにも母にも悪いことしちゃったな…。「なんとか私の夢を叶えてあげよう」って思ってくれた家族には感謝しています…。でも結果、こんなことになってしまって、本当にごめんなさい。命あるものをこんな風なことに巻き込んでしまって、スパイクには何の罪もないのにね…。

 私が責任持って育てると言っても限度があり…母に「お友達と出かけたり買い物行ったり出来なくても良いの?」なんて言われて、勢いで、「それでも良い」なんて言いそうになったけど、それが無責任だと気づきました。母も「もしそんな状態が続いたら今度はアナタが精神的におかしくなる。治療やスパイクだけじゃ息が詰まるに決まってる。息抜きをして。お父さんとお母さんにとってはアナタの体が一番なの」なんて言われて…。確かに今私が治療を頑張れてるのって、家族やスパイクの存在だけでなく友達の存在が大きかったりして、共働きで誰も家に居ない状態で飼ってる人はたくさんいるし、出来ない訳はないんだけど、でも家に母がいる以上、母はスパイクを無視出来るはずもなく…。

 貰い手は、これから父の知り合いの獣医師の伝で探す予定です…。今我々家族に出来ることは、貰い手が現れるまで全力で愛すること。そして私たち以上にスパイクを愛してくれる家族を探すこと。

ホント、こんな残酷な報告をここでしなければならなくなり、残念です。飼う前にずっと読んでいた「犬の十戒」はなんだったのだろう。一番やってはいけないこととして捉えていた事態を、まさか自分がやることになるなんて…。本当にごめんなさい本当に…。

 「ウチで引き取る事が可能ならば…」と言ってくれた方々、本当にありがとう。そう言ってくれた方が意外にも多く、感謝しています。私の友達だったら、そりゃもう手放しで預けちゃうんだけどねwでもそう言ってくれる方が多いということは、ちゃんと探したら、良い家族がきっと見つかるって信じています。私たちが納得できる家族に引きとられ、愛情いっぱいにすくすく育ってくれる事を願うばかり。それこそ私たち家族なんかすぐに忘れちゃうくらいに愛してくれる様な家族に出会えますように…。

 今は気持ちを切り替えられました。1ヶ月だけでもこのうちにやって来た事には、なんらかの意味があったのだろうと思っています。私がよく思う事、“偶然ではなく必然”。何事も偶然におこったことではなく、自分には必然の出来事だったのだと思う様にしてます。物は考え様ですが。でも、そう、前向きに捉えて行く事が今の私には必要。まずは一刻も早く、自分の病気を治すことが先決なんだ、と。そうじゃなきゃ、今までそばで支えてくれてる人たちにも申し訳ない。今はそう思えてます。

PageTop

秋は私を苦しめる

 秋は大変です。“読書の秋”“食欲の秋”。サツマイモも栗など、スイーツもたまらない季節。そして私にとっては「物欲の秋」。まぁね、私にとって秋とか関係なく「年中無休物欲」なんですけど。でもそれでも秋・冬ファッションは狂いそうな程大好きで。冬なんてコート着ちゃうから見えないじゃん!って思う人もいるかと思いますが、やはり秋・冬の洋服が大好きです。特に秋!こう寒くなって来たぞーって感じ。たまらないですね。今は副作用の所為で寒い季節が怖いんですけど、寒くなった時の空気というか、星なんかもキレイでしょ?イルミネーションとかも増えるし。ただの車のライトなんかでもキレイに見えちゃうでしょ。そんな季節が好きなんですよ。
 で、そんな私の心を狂わせるかのごとく届いたBEAMSのカタログにA.P.C.のDM…。
071128_1855~0001.jpg

 あぁ…A.P.C.、恵比寿でセールやるのかよっ!でも治療と重なるし、どうせ行かれなかったわ。ということで、ちょっと諦めがついていたのだけど、さらに追い打ちを掛けるかの様に届いた1通のDM…。あれ…またA.P.C.。今度は封書で届いた。
071202_2239~0001.jpg

 なによーーー!今度はプライベートセールだとさ!ずるいずるいよー!40%もOFF!しかもスケジュール的に行けちゃうじゃん!いやーーーーーーっ!でも…買えなくても見に行きたい…。

 関係ないですが、今の「oggi」のCM、ナイスですね。大好きな杏ちゃんにrei harakamiの曲。良い感じです。

PageTop

完全テレビっ子

 笑っていいとも!を観ていたら、番組最後にローワン・アトキンソンが出て来てビックリした。
mrbean.jpg

 うわぉ!懐かしい!相変わらずフジテレビアナウンサーのアミーゴ伊藤に似てるなあ…。ローワン・アトキンソンの表情は、ちょっと落ち込んでる私を和ましてくれました。

 懐かしいといえば、30日に一夜限りの「イカ天」復活らしいです。お昼の番組「2時っチャオ!」で言ってました。コメンテーターとして出てた山田五郎氏が「みうらじゅんも大島渚も準備は出来てます」ですって。やったねww年末は家でコタツみかんに限るね(ってウチにはコタツもないですが)

 同じ番組内でMEGのニュースも出ていた。
meg01.jpg

 MEG何かしたのか!って思ったら、なんて事はなかった…。銀座アップルストアでおこなわれた自身のアルバム発売イベント。知的音楽ロボット「miuro」と競演。ミニライブをおこなったってことだった。♪甘い贅沢~って、その曲、私今年6月に聴きましたけど。っていうか、“プロデューサーにcapsuleの中田ヤスタカ氏を迎え、クラブポップの新星アーティストとしてカリスマ的人気を集めている。”って、i-depナカムラヒロ氏の話や岡村靖幸、FPM田中知之氏の話も出してくれ…。うぉぉん。
meg02.jpg

 しかしこの銀の猫「リウさん」は必ず付いてくるんだね。私も持ってますよ、リウさん。
070603_1143~0001.jpg

PageTop

検査結果

 そうそう、元の病気の検査結果を聞きました。前回の治療時にCT検査をおこないました。治療直前だったからか、造影検査ではなく単純検査。それで本当にわかるのかって感じだけど。でもまぁ大丈夫なんでしょう。向こうはプロだ。

 で、今回の治療時にその検査結果を見せてもらいました。今年8月に撮ったCTの結果と比較しながら。8月の検査で肺に影が多数見えると言っていたもの、転移してる可能性があると言っていた肺の影、それは極々小さいものだった。けれど、その中でも目立つ物もあった。けれど、今回の検査でそれが小さくなっていたし、元々極小だったものはほとんど消えていた。すごーい!

 そして肝心な局所(直腸と子宮の間)の腫瘍に関してだけど、場所が場所なだけに判断が難しいらしい。私も実際にフィルムをみたけど、はっきり言って全然分らない。ただ、前回白っぽく写っていたものが、白くはなかった。先生も「ここは判断が難しい箇所なので、もうちょっと様子を見ましょう」と。ただ「決して悪くなってるってことはないですよ」とのこと。この調子!

 ただねぇ、副作用がねぇ…。気持ち悪さも辛いんですけど、手足のしびれと皮剥けがねぇ…。パリパリむけちゃうんですよねぇ…。家にいてもハンドクリームたっぷりつけて綿の手袋をしている状態。寒くなるとここまでしびれちゃうのかー。。。写真の整理をするぞー!なんて張り切っていた9月頃が懐かしいです。今はそれすら手が痛くてなかなか出来ないんだよねぇ。秋冬が大好きだけど、ちょっと春が恋しいです。京都・奈良行きたいなぁ。北海道行きたいなぁ。

PageTop

真夜中の電話

071126_2115~0001.jpg←今の私の状態に近い。

 火曜日のG-Ampereでの出来事が夢の様で、というかその余韻にずっと浸りっぱなしのまま治療に突入しました。もうこれが夢ならば覚めないで!!

 2週間おきの木曜日に治療をしています。今回も治療中は、G-Ampereがプレゼントしてくれた曲「yuko can walk on the rainbow」を聴きながらの治療。あの10分もある超大作は、本当にまるで物語の様で、歌詞もメロディも感動的で、しかも私の心を落ち着かせてくれる。そして元気と勇気を与えてくれる。しかしながら副作用はそれ以上に強く、1日目の木曜はまだ普通なのだけど、金曜日からだいぶ体調がおかしくなってくる。

 金曜の昼間からクタクタダラダラと過ごし、ほとんど横になって寝ている感じ。寝ているか寝ていないのかよくわからない状態の丑三つ時、携帯の電話がなり、ビクッとした。昔の友人Hからの電話。おい、すごい時間に電話してくるな!「寝てた?」って、寝てない人の方が少ないでしょ。でも私も半分起きていた状態だったので、たまたま電話に出る事が出来た。
 久々に話をしたHは昔と変わらず、いやもっと優しくなっていたかなw2年半前に久々にご飯を食べに行ったときも、昔より優しく変貌(!?)していたHだが、その優しさは2年前と変わらず、そしてノリは大昔と変わらず、約30分間のその時間はとても楽しく温かかった。
 昔、「酔っぱらったから」とか「帰り道の暇つぶし」と電話をかけて来たH、今回も同じ理由でかけて来たけど、昔はそんなことが腹立たしかったけど、今は嬉しかったりもする。私の病気を知りながらも同じ様に接してくれることが嬉しかったりする。それが彼なりの優しさなのだ。

 電話ってすごく嬉しい。友人の声を聞けるのってすごく嬉しい。私はいつでも暇だけど、相手は忙しいかもって思うと、こっちから電話を掛ける事をためらってしまうのだけど…私も「話したいな」と思う人は居ます。そんな時は躊躇わず、私も電話したい時にすりゃ良いのにねw身近な人、大切な人の声は、本当に元気が出ちゃうものですね。メールより電話、電話より会う事を大切にしたい今日この頃です。

 そう、やっぱり今回のG-Ampereの様な、感動的な出来事があると、副作用がちょっと和らぐ様です。前回、デモ状態の曲を貰ってから治療に入ったら、いつもよりもずっと副作用が軽かったし、今回もこのライブを観て治療に突入したからか、いつもより気持ち悪さが少なかった!やっぱり凄い!癌をやっつけるのは抗がん剤が必要かもしれないけど、癌や副作用を落ち着かせるのには、やはりメンタル面が良い状態であることが絶対条件。私の気持ちをこんな穏やかにさせてくれている、こんなに頑張る勇気を与えてくれている人々に感謝せずにはいられないよ。

PageTop